ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
近場でホッコリしたり緊張したり(チャリ話)
2017年06月19日 (月) | 編集 |

6月15日(木)は、Fronleichnam(フロンライヒナム)聖体の祝日
というドイツの祝日で、

翌日の金曜日も休みにして、日曜日までの4連休とする会社もある
ようで、私の周りでもプチ旅行などを楽しめた人たちもいましたが、
残念ながらペタさんは4日間ともお仕事で。。。

世間は休日でも、朝9時頃に帰宅して、お昼過ぎから就寝して、夜8時には
また夜勤がスタートするペタさんの時間に合わせると、
日中に一緒に行動する時間があまりないのだけれど、

この日は夜勤明けのペタさんと、ささっと朝食をとってから
一緒に近場を自転車で走ってきましたよ。


近場でチャリ1
気温は30度近くまで上がり、空気は乾燥しているドイツの夏。

畑の土もカラッカラに乾いちゃってしまってます。。。

近場でチャリ2
それでも麦の穂は青々として、そよそよと風に穂を揺らしてますけどね。

『サイクリング』と呼ぶには "近場" すぎるし、
『部活』ほどシャカリキになって走らないので、

"ちょっと自転車で走る" といった感じでも、


ビニールハウスのいちご1

畑道の脇のビニールハウスから、生暖かい空気と一緒に
甘〜い香りが漂ってくる『いちご』ちゃんにホッコリしたり、

ビニールハウスのいちご2



束の間の憩い
ちょっとした木陰の区間では、一瞬でも暑さから解放されたり、


デコボコ道を行く
いきなりのデコボコ道に緊張が走ったり、、、


花屋の前1
花屋さんの前の鮮やかさに、ペダルを止めてしばしお花鑑賞に
ふけってみたり。(お店は祝日休業だけど)


花屋の前2
お花、キレイやなぁ〜。


近場でチャリ3
そんな、"ちょっと自転車で・・・" てのが結構楽しく、
満足したものになるんですよね〜。


実際、日中暑くて自転車に乗るどころか、外に出るのも嫌で、
特に何も用事がなければ家の中でダラダラと引きこもって過ごすことも
多々ある私の日常、、、

「えいやっ」って走りに出れば、近場でも満足して帰ってこれるので、

やっぱ自転車は楽しい乗り物なんだな、と再確認の日でございました。




といったところで、『とほほ談(自転車編)』

走行速度や時間、平均速度や最高速度、累計走行距離と時間を
計測して記録していた、『サイクルコンピューター』
 
サイクルコンピュータ壊れた
つい先日、取り付けるときに地面に落っことしてしまって、
壊れちゃいました、、、、(ノ_-。)

今までの累積(積算)走行距離と、その時間の記録が
全て一瞬にして失われてしまったことがショック!!(とほほ〜)

「これだけ走って来たわけだ〜」と累計の計測値を眺めては
ほくそ笑んでいたのになぁ。

昨年末(2016.12.30)に累積約1239km(71時間42分)だったって記録は
写真に撮ったのが残してあるのだけど、そのあとはわからないな〜。
冬の間はほとんど乗らなかったし、春以降も実際あまり乗ってないので、
累積走行距離は約1400km程度じゃないかとは思うのだけど。
2015年11月からの累積ね)

サイクルコンピュータ再始動
すぐに同じサイクルコンピューターを購入しましたが、
この日(6月15日)に走った距離からの『0ゼロ』スタートです。

はい、本日の走行距離15km(=累積走行距離も15km)

また頑張って距離伸ばすとしますわ、、、とほほ〜。





<おまけ>


ぼうぼう
最近の『ボウボウ』

そろそろ『ハゲボウボウ』にされることでしょう。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

先月末に、髪の毛を友達二人がかりで10cmほど切ってもらって、
白髪染め(笑)もしてもらいました〜。
しばらく日本に帰省できないので、助かったわ〜!!
たかちゃん、ちーちゃん、ありがとね〜〜〜♡



スポンサーサイト
久々のチャリ話 (^▽^;)
2017年05月11日 (木) | 編集 |

5月も10日が過ぎました。(なんて早いんだ〜!)

4月の天気もなかなかアレでしたが、5月に入ってからもずっと雨ガチで、
肌寒いしパッとしない天気が多いですなぁ。

ま、それでも先週の土曜日(6日)は久々に、
「今日は乗ってこないともったいないでしょ?」ってな晴れだったので、
よく散歩をしに行く『ホーエンハイム城庭園』
ペタさんと自転車で行ってきましたよ。

チャリで1
ちょうどお昼頃にスタート。

その庭園までは家から約8km程度なので大した距離ではないけれど、
3km走った辺りからは森の中を走って行く感じなので、

登ったり下ったり、獣道だったりぬかるんでたりと、
「マウンテンバイクがいるんじゃね?」って思う険しい道のりで、
いや〜、私とペタさんのチャリではかなり大変でしたわ〜。
(いわゆるドイツのママチャリなんで、、)

獣道
 森の中のこんな道。狭いから乗って走るしかない、、、
雨天が多かったせいで、かなりぬかるんでるし、こえ〜〜〜っ!!


ベアラオホ1
途中、充満する『ニンニク』臭地帯。(ベアラオホね)


ベアラオホ2
ベアラオホの花はこんなので、可愛いですけどね〜。


小川

自転車で走るよりも、押して"登る"ところが多いので、
まぁ、無理せず休み休みで進んで行き、


ホーエンハイム城1
なんとか45分くらい走って到着したかな〜。
(平坦な道なら8kmは25分くらいだわね)

庭園内は広いけど自転車で走ってはいけないので、あとは押し歩き。


ホーエンハイム城2
3組の花嫁花婿を見かけましたよ。


ホーエンハイム庭園牡丹1
前回ここの庭園に来た時は桜を見に来たのですが、

この日のお目当は、『牡丹』の様子。


ホーエンハイム庭園牡丹2


咲いてたのもあったけど、ほとんどのがまだつぼみ。
次の土日あたりはどんなだろうな〜。


牡丹 吉野川
『Yoshinogawa』(吉野川)とプレートにあった牡丹。


もう一箇所、『ツツジ・シャクナゲ』のエリアがありますが、、、
 
ホーエンハイム庭園ツツジ


これから咲くのもあれば、咲き終わってそうなのもあり、でした。


ホーエンハイム庭園シャクナゲ


いつものように車で来てたなら、もっと時間をかけて散歩してたとこですが、
チャリで来たこの日は、もう到着した時点でヘトヘト、、、(>_<)

お昼を食べないで出発し、お腹も減ったので本日はこれにて終了〜。

帰りはもう少しマシな道を模索しながらも、
登ったり下ったりは変わらないわけで。
はぁ〜、きついわぁ〜〜〜。

サラダとチャリ

今後はホーエンハイムにはチャリで行くことは無いっ!! (決定!!)

家に帰ってからはバタンキュ〜で、とにかく腹に何か入れてから
速攻で横になったのでした〜。ぐぅぐぅ。。。


(翌日のテニスも、この日の後遺症で?ヘロヘロでしたよぉ)


思うに、去年のこの時期に比べてあまり自転車に乗ってないなぁ。
=あまり部活してない、、、

ま、天気が悪いせいですけどね。(言い訳、言い訳)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

隣町で、掛け持ちのバイト(週一)を始めました。
片道9kmくらいなんで、チャリで行けないこともないんだけどね〜。。。



晴れた日の締めはやっぱり(チャリなわけよ)
2016年10月15日 (土) | 編集 |

え〜、またまた遅くなりましたが、、、
三部作の最終目です(^▽^;)


え〜っと、何でしたっけ?
そうそう!ホーエンハイムで散歩&リス君の追っかけをして
一旦は家に帰ってきてサクッと遅い昼食をとった後です。


「こんな日はやっぱり走りに行くっきゃないっしょ?」(≧∇≦)
(チャリだがや、チャリ!

ペタさんも行く気満々だったので、夕方から少し自転車で
近くを走ってくることにしましたよ。

ただ、ペタさんと一緒に自転車で走ると(一人部活動と違って)
リズムが合わないというか、ペースが乱れるというかで
『イラっ!! (-""-;)』とした走りになるので、

「アタシの後について来て!」と私が先導し、

まぁ、ほぼいつもの部活コースなんだけど、
そこからちょこっと道を逸れて、

Zeppelinstein (ツェッペリンシュタイン)という
記念碑のたつ場所へ向かいました。
 
zeppelinstein1
Zeppelinstein in Leinfelden-Echterdingen
ツェッペリン記念碑 ラインフェルデン・エヒターディンゲン

(ウチから自転車で6〜7km)

zeppelinstein2
なんの記念碑かというと、ここはいわゆる飛行船『ツェッペリン号(4代目)』
緊急着陸後、"大破" してしまった場所でして、

そんな不運を記念したわけではないのだけれど、
まぁそれがその後の飛行船開発の発展のキッカケになったってことで。
(詳しくはこの過去ブログの最後の方を見てねん)


zeppelinstein3



原っぱ
飛行船が降りた場所は、今でもこんな原っぱのままです(^_^)


時刻も夕方6時近くなってきたので、後はノンビリと寄り道しながら
家路へと向かいました。


(寄り道、その1)
 
トースト焦げた1
ウチの町にある、謎のメガトースト野郎、、、
焦げ過ぎです。(*_*)


トースト焦げた2
いつか『町で見かけた変なオブジェ』とか特集が組めるかも、、?


(寄り道、その2)
 
近所の牛1
はい、モ〜モ〜さんです。

ただひたすら、ボォ〜っと観察。

近所の牛2
仔モ〜モ〜です。


近所の馬
っす。


以上、こんなノンビリとした、まだ暖かい晴れた日曜日のお話を
三部作として紹介させていただきました〜。(^_^)

(って、いつの日曜日の話だったんだっ!! ってなるわけよ)




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

最近のお気に入りの言葉シリーズ。
『友達を助けるのに理由はいらない』(by 銀魂)

私もそう思います!!



夏の思い出(って、やっぱチャリかいっ!)
2016年09月21日 (水) | 編集 |

お久しぶりでございます。m(_ _)m

急に寒くなりましたねー。

9月だと言うのに先週までは30度超えるような暑い日が続いてましたが、
昨日(9/19)の朝なんて、ウチんとこは体感温度9度とかで。

何、このいきなりの気温差!!(~_~;)
秋を通り越して、冬が来た!みたいな。

特に予定も無い日だったんで、ずっと布団に包まっていましたよ。。。

振り返ってみれば、今年の夏は(今年の夏も?)
特にどこかへバカンスに出かけるでも無く、
バイト〜、部活〜、テニス〜の繰り返しで終わったような。

そして今年の夏の最後の思い出は、
やっぱ チャリですかね〜。(はい、チャリ話スタート)


先日ペタさんもようやく『おニューのチャリ』を得まして、
(私からの誕生日プレゼントねー、370ユーロのヤツねー)
隣りの、もひとつ隣り町、Denkendorf(デンケンドルフ)にある
古い教会まで一緒に走ってきましたよ。
(そんな遠くないの)

ペタさんのチャリと
ペタオヤジのオヤジ色のオヤジチャリ。


Kloster Denkendorf1
Kloster Denkendorf
(デンケンドルフ修道院)

この小さな町のシンボル的建物で、現在はエバンゲリッシュの教会です。

Kloster Denkendorfパンフ
全体は、まぁこんな感じ。(^▽^;)


Kloster Denkendorf2
歴史はさかのぼる事1128年頃に始まり、当時エルサレムへの聖地巡礼は
遠いし非常にコストがかかるので、ここをエルサレムの代わりというか、
祈りをささげる参拝の場所にしちゃおうと登場したようです。

『Klein Jerusalem』(小さなエルサレム)

この周辺の地域では、今でもそんな風に呼んでいるそうですよ。


Kloster Denkendorf3

そして、神秘的というか、ちょっと不気味な感じがする場所が
地下にあります。
 
Kloster Denkendorf4
Krypta(クリュプタ)と言って、『地下墓室』があります。
エルサレムにあるキリストの墓をイメージしており、

キリストの『復活』後なので、空っぽの墓なんですけどね。

多分この地下がこの教会のハイライトなんでしょう。

Kloster Denkendorf5

天井アーチに描かれた絵や、

Kloster Denkendorf6



Kloster Denkendorf7

柱の彫刻など、すごく古いものだと感じさせられます。


Kloster Denkendorfの広場から1

教会の前の広場からの風景。

Kloster Denkendorfの広場から2


小さな湖(池と言うべきか)もあるけれど、それは特別な感じでは無いな。


Kloster Denkendorfの池の周り1

でもその箇所箇所を切り抜けば、木漏れキラキラで
夏の眩しさなんかを感じました。


Kloster Denkendorfの池の周り2



Kloster Denkendorfの広場から3
あら、あたしの素敵なチャリもキラキラ。(≧∇≦)


Denkendorf
帰り道、高台からデンケンドルフの町を一望するのも気持ちいい〜。

で・す・が、、、

実はこの新車ペタさんとの初ライドは、自転車が倒れたり(ペタさんのね)、
チェーンが外れたり(ペタさんのね)、それ故にアップダウンな帰り道を
私も一緒にチャリから降りて歩いたり、しかも近道と思って『いばら』道を
行こうとするもんだから、トゲが足に刺さりまくって、
「いてーんだよ、ここはっ!あたしゃ戻るぜ!!」と大暴れしたり(私がね)、

もうさんざーん (-""-;)

やっぱペタさんとは、あまり一緒に走りたくないなと感じた、

そんな夏の終わりでございました。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

最近お気に入りの言葉(セリフ)。
『ケツが毛ダルマ』..... by 銀魂 (≧∇≦)/


1000km走破!! (`へ´*)ノ
2016年08月15日 (月) | 編集 |

つい先日、ちょうど日本に帰省中の友達が
「もう、笑ったわ、、、」と送ってきてくれた画像。
 
灼熱列島
しゃ、、灼熱列島ですね!! (>_<)

残暑お見舞い申し上げます。。。m(_ _)m
連日の猛暑の日本、熱中症に気をつけてお過ごしください!!


で、こちらはというとー?

「寒っ!!」っていう日が多くなりまして、

ドイツの夏、もう終わりですかねぇ?(*_*)

まぁ、部活動 (自転車)するには
なかなか気持ちのイイ日々なんですけどね。

そして私はついに〜、

1000km 走りましたよ!!


1008km
『1008km』
(8月11日、部活から帰って確認)


56時間
延べ走行時間、56時間50分

平均時速 約18kmで走ってますが、
ざっくり57時間ぶっ通しで走れば、1000km先に行けるってことね?

で、その1000km先っていうのは〜、例えば〜。


938km
ロンドンらしいです。


Walcher
どこから基準かというと、ここから基準なんですけどね。

ウチの近くの大きな自転車屋『Walcher』です。過去記事はこちら

自分の自転車は結局『別の店』で購入したんですが、
久々にこの『Walcher』に寄ってみたのはワケがありまして。


今年の七夕の際にも、願い事を書いた短冊をまたウチの庭の笹の葉に
飾ったりしましてね。


七夕ペタさん
(7月7日、モッサリな笹と戯れる?ペタさん)

で、ペタさんの書いた願い事のひとつに、

Neues Fahrrad(新しい自転車)
ってのがあったのですよ。(ぷっ)

で、もうすぐペタさんの誕生日なんで、
自転車野郎でもプレゼントしようかなと。
(ま、高くないやつね!! 500ユーロ以下でね!!)

そんなワケで、『下見その1』に寄ってみたんですわ。
(『下見その2』は、私のチャリを買った店に行こうかと)


や〜、いろんな自転車が見れて楽しい!!

ロードレーサー
憧れのロードレーサーに、


マウンテンバイク
楽しそうなマウンテンバイク。


欲しいぞ
以前から気になっている、素敵な水色野郎♡


欲しいけど
セール中だけど高いわね、、、(む〜り〜)


サイクルウエア1
あと、ウエア類もたくさんありましたが、、、


サイクルウエア2

う〜ん、、、(~_~;)
この渋過ぎるカラーは、秋物ってことで?


サイクルウエア3
いやいやいや、、、花柄ってのは無いわ〜。

やっぱ前回(6月)の帰省で、日本のサイクルウエアを
しこたま買ってきておいて良かった、うん。(^▽^;)


というわけで、そんなカッコイイ日本のウエアを着て、
 
部活中のセルフィ

セルフィの練習とかしちゃってますの、おほほほ。
(バックのトウモロコシ畑が絶賛ローカル感 up!)


夏の思い出?
モモも袖口も日焼けの境目くっきりで、まるで"イロワケイルカ"みたい。
または"バク" とか、、、


だけどまだまだ走りますよ〜!!


木陰を走る


明日も晴れそうなんでねっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

錦織圭選手、銅メダル取りましたね!!
おめでとう!! ありがとう!! ほんと誇らしいです(ToT)

よし、次はテニスの話にしよう (・ω<)