FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ツッコミすぎだろ〜っ!! (`へ´*)ノ
2018年10月14日 (日) | 編集 |

今日は(一応まだ)10月14日です。

早いもので『Cannstatter Volksfest』も最終日です。
(今頃夜で、すんごいことになってるんだろうな〜)

2018 Volksfest1


私とペタさんも、開催中の半ばにこのVolksfest
4年に一度の農業祭『Landwirtschaftliches Hauptfest』
に行ってきましたので、その話でも。。。

と思ったけど、写真とかいっぱいあって、
ストーリーが定まらないので(一応いろいろ考えて書いてますぅ)

今日はやめ。(^▽^;)


またバイク関連のお話。

私のバイク(MSX125)の駐車場所はここです。
 

MSX駐車場所1

アパートの真ん前であり、十字路のそば。

このバイクの後方に車を駐めるスペースはありません!
(十字路の角から5メートルは空けとかないといけない。はず)

が、しかし!

最近無理やり車を駐めている輩がいましてね。
(アパートの住民ではなさそうですが)


ダメだろ1

おい、こら!


ダメだろ2

当たってねーか?
(当たってはいないようだ、、、)

でもなに、このムカつく駐め方〜!! どこの家のの客さ〜!? (`へ´*)ノ 怒っ!

って、ムカムカのヒヤヒヤでいたら、、、


お前もか1

お前もか〜っ!! (`へ´*)ノ


お前もか2

ムキ〜っ!! (`へ´*)ノ

(とにかくバイクにぶつかっていないかヒヤヒヤなわけよ)


まぁ、あの私がバイクを駐めているスペースは、特にお金を出して
借りてるわけではなく、空けば誰でも駐めちゃえるわけで、
バイクで出かけて戻ってきたら、私の駐車スペースが他の車に
奪われちゃってることもありますが。
(大抵は一時的なので、空けばまた私が奪い返す!)


この2台のムカつく車、いつも土日に駐めてるので、
このアパートの住民の誰かのお客さんなんでしょうけど、

ダメでしょ〜!! 私の後ろは〜!!


やはり昨日(土曜日)も、

またか1

うおりゃ〜〜〜っ!!! (`へ´*)ノ (`へ´*)ノ
(またいつものお前〜!)


またか2

1ミリかっ!? なぁ、1ミリかっ!?

ってか、ぜってー『ちょこんっ』って1回当ててるだろ〜っ!!

いつかバイク倒れてたら許さんけんね!
(ナンバーも写真撮ってあるんだから)


アウトっす

それにその駐め方 完全にアウト なんで。
(おまわりさーん、切符切ってやってくださーい!)

ペタさん曰く、
「もっとバイクを後ろに駐めて、その後ろに駐められないようにしなよ」
です。。。

いや〜、でもそれもちょっと気が引けてねぇ。。。う〜む。


以上、最近の気を揉む案件なのであります。(>_<)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

お、ガチョウ食堂は23日からか〜!
行かねば行かねば〜 (≧∇≦)



スポンサーサイト
ズタボロすぎだろ〜っ!! ....(ToT)
2018年09月25日 (火) | 編集 |

おととい 9月23日(日)は、夕方から"ヤバい"くらいの強風で、
ウチの方(シュトゥットガルト空港の近くね)は夜にはもの凄い雷雨。。。

一夜明けて、アパート前にカバーをかけて停めてある私のバイクが、


ズタボロ

こんな事になっていましたっ!! (>_<)

ズタボロ野郎〜、ひどいわ〜〜〜〜〜っ!!

まぁ、雨風・日照りを受けてきて、このバイクカバーも
だいぶヘタレてきてましたが、
前の晩のものすごい強風にトドメを刺されておりました。


バイクの方は倒れもせず、無傷だったのはよかったですが、

バイクカバー、一年もたなかったな〜。。。まぁ、消耗品なんで。(TT)


そんな今日、9月25日(火)。

シュトゥットガルトは快晴!!


祭りの準備11

シュロスプラッツでは、明日から始まる
『Historisches Volksfest』の準備の最終仕上げに追われていました。


祭りの準備12


私は友達2人とその娘ちゃん、息子くんとの5人でランチ❤️


タイランチ
(かなりお気に入りのタイ料理のお店ですぅ)



ツヴェチュゲンクーヘン
ランチの後は、ブロイニンガーの上で
またもや『ツヴェチュゲのケーキ』❤️

楽しいおしゃべりと、可愛いおチビちゃん達に癒されて、
15:30頃に解散した後、私は中央駅の近くの『バイク用品店』へ。

とにかく応急処置でもいいから、バイクカバーを調達せねばっ!!


とりあえずカバー
はい、応急処置 (^▽^;)

なんか、ちょうどいいサイズがなくて、パッツンパッツンですが、
まぁ、冬は越せると期待しましょう。。。

ってか、もうすぐバイクの季節も終わりだな〜。
(テニスへの往復しか乗ってあげてなかったけど)

でも大事にしてますよ!!

あれっ?バイクの話?ランチの話?
ん〜、、、バイクっすね(爆!!)



<おまけ>

置物

dmで買っちゃった!(=^.^=)

Eichhörnchen(りす)好きなんで❤️



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

え?『バイクのメンテナンスの話』?
ん〜、そんなこともありましたっけね〜(^▽^;)
・・・そっちはノンビリ準備しますぅ。ええ、ノ〜ンビリと。
いや、してないな。。。



2年って早いな〜(バイクの車検)
2018年06月13日 (水) | 編集 |

今回は私のバイク(MSX125)の2度目の車検の備忘録です。

4月の中旬だったか、『TÜV SÜD』から車検満期のお知らせが来ました。
(TÜV SÜD : 2年前に車検受けたところ)

バイク車検1
Ihre HU ist fällig! (あなたの HU が満期です!)
HU : Haupt Untersuchung 主要な検査。つまり車検のことね〜

ドイツでは、125ccのバイクでも車検があります!

ひょえ〜!もう車検かぁ!2年ってほんとあっという間だな〜
"私の赤い稲妻"の車検は5月いっぱいで満期)


まぁ、夏シーズンの週一のテニスへの往復に乗っている程度なので、
今回もこのユーザー車検でいけるだろうと、ネットで車検の予約を入れました。
(とにかくペタさんと一緒に行ける日限定で)


ってか、エンジンかかるかなぁ、、、
 
はい、だめ〜、、、(- _-;) 「キュルっ」とも言わない。


冬の間は長い冬眠に入っていたバイクなわけでして、
案の定、バッテリーが上がっていたのでとにかくそれを充電。

充電完了後は元気よくエンジンもかかり、とりあえず近くの
ガソリンスタンドまで乗って、ガス満にして来て車検の日を待ちました。
(予約を入れた車検の日:5月4日 金曜日)

が、しかーし!

車検前日の5月3日 木曜日に、TÜVからメールがきて、

"今日、突然に2人の検査員が欠員となってしまい、明日のあなたの車検が
できなくなりましたので、予約を11日の月曜日 10:00 に移動しました。
もしもその日が都合悪ければご連絡ください。"

こらこら、こらこら!
(ドイツあるあるだ!)

まぁ、たまたま11日は私もペタさんも予定がなかったので、
その日に車検に行けましたけどね。こういうのやめてよね〜、も〜(>_<)


バイク車検2
5月11日(月)気温低し。。。

車検場の窓口で受付と支払いを済ませ、車検のレーンで待機。(9:50頃)

私はこのレーン(予約済みの車のレーン)で3台目だったけど、
10時になっても1台目の車に対しても何も始まらず、、、

「うーむ。あの1台目の車は何時からの予約だったのだろう?」


バイク車検3
10:30 頃に、2台目で並んでたバイクの車検がスタート。

ここね〜、日影でものすごく寒いのよ〜。
ライダースジャケット着てても寒いし、下半身はブルブルなのよ〜(>_<)
(横に立って一緒に待っててくれたペタさんなんて、半袖なんだから〜)


10:45 頃にようやく私の番が来ました。

予約、10時だったよね!? 45分間凍えましたけど!?(ドイツあるある 2)


前回(2016年5月)の車検の時『ポジションランプ』の件で
時間がかかったのですが、

今回はそれについては何も言われず、他も問題なしだったので
車検の全行程が約10分で終了。(^▽^;)

(あ、チェーンが伸び過ぎって言われたんだった!)


バイク車検4
(排ガスの検査中)



バイク車検5
新しい車検のシール(今回は青)に貼り替えてもらって、
車検合格の証明書をもらって、
車検証に『次の車検満期は2020年5月よ』というスタンプを押されて完了。



バイク車検6
あ〜、やっと日なたに出れた!(日なたはポカポカ〜)

待ち時間は長くて寒かったけど、無事に終了したし、
検査員の人たちには「楽しそうなバイクだね〜」と褒められて
嬉しくなったりしたので良しとしましょう(^_^)

私のMSX125。(日本ではGROM グロムと言いますが)

これからも私の相棒の第一号としてよろしくね〜♪
(第二号はチャリですw)




ついでに現在のうちの庭の様子を。


ピンクのバラ
ピンクのバラ(背高さんです)が、次々と咲いてます。



オレンジのバラ
いつの間にか庭に植わっていた、オレンジのバラ。
(お隣さんがくれたそうですw)


小さいピンクのバラ
ちっちゃいピンクのやつ。



小さい白いバラ
ちっちゃい白いやつ。



メリッサわさわさ
メリッサ、わさわさ。



わさわさの庭
庭の木々も、わっさわさ。



うちのシャクナゲ
日影にあって、かわいそうなシャクナゲは今頃咲いてます。
(来年は陽が当たる場所に植え替えてあげなければ!)



うちの紫陽花

そして、紫陽花のわさわさ待ちなのです (≧∇≦)b



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今日は寒かったですー。昨日より一気に10度は下がったね(>_<)


え?ダメなの?落ちるの?(バイク車検の記録)
2016年07月12日 (火) | 編集 |

赤い野郎(MSX125)の車検の記録です(^_^)

ドイツでは、125ccのバイク(Leichtkraftrad)も車検があります。


5月に入ってすぐのことですが、私のバイクの車検有効期限が
間近だと気付きました

初年度登録が2014年5月8日の125ccバイクで、
普通だったら(日本だったら)2016年の同月同日に車検が切れると
思うのですが、ドイツは違うようです。
5月末日まで有効みたい。


私は、5月29日にはまた日本へ帰省する予定だったので
慌てて車検の準備をしましたよ。(*_*)

といってもバイク屋さんに持って行って依頼するのではなく、
ドキドキのユーザー車検

まぁ、2000kmくらいしか走行してないので、タイヤもブレーキバッドも
大して減ってないし、まず大丈夫かなと。
(バッテリーも充電してビンビンだし

最寄りの車検場(TÜV SÜD)はウチから約5〜6kmの場所にありまして、
車検はペタさんも一緒に行ける日がいいわ〜と思い、
5月19日の8時30分からの車検をネットで予約しましたよ。


当日、私はもちろん赤い稲妻、、、いや、MSX125で、
ペタさんには車でついて来てもらいました。

車検場1

車検場 TÜVは、このバイクの名義変更をしに来た役場のすぐ近く。

念のため、8時には到着するようにしまして、
先ずは受付けをしに事務所へ。

そこでネットで予約してある事を告げて確認してもらい
すぐに車検手数料の支払い。

主要検査:33,78ユーロ
排出ガス検査:20,76ユーロ
消費税(19%):10,36ユーロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 64,90ユーロ


「2番レーンに並んで待ってて」ということで、
車検予約済みの車用の待機場所へバイクを進めました。


車検場2
私が一番乗りだったんですがね(^_^)

予定時刻の8時30分になって、検査員に中まで進むように言われて
工場の中へ。(ペタさんも一緒)

「あれれ?この検査員さん、知ってるぞ?」

そう。私がシュタオホさんのバイク屋でバイトしていた時に、
週に2日、出張車検でお店に来ていた検査員でした。
(ホワワ〜ンとしてて、優しいおじさんなのです)

私の事、覚えてるかなぁ〜、忘れちゃってるかな?

そんな感じで、なんかリラックスして車検を受けられそうだな〜と
思っていたんですけどね〜、、、

「じゃ、バイクに股がって車体を真っすぐにしてエンジンかけて」

で、その状態でヘッドライトの光軸のチェック。
はい、これオッケー。

「エンジン切ってバイクから降りていいよ」

そしてタイヤの溝の深さやブレーキパッドの残量のチェックと、
順調に検査が進んでいったのだけど、

「あれ?これは普通じゃないなぁ」と頭をひねる検査員。

何を『普通じゃない』と言われたかというと、

フロントウインカーについてなんですけどね、
キーをONにすると、左右のウインカーが点灯したわけです。
(検査員いわく、これはおかしいと)

ウインカースイッチをONすると、点滅。(これはオッケー)

この検査員は、何かを調べに行ったのか、別の検査員に聞きにいったのか、
一度事務所に戻ってからまた私達のそばに来て、

やはり、キーONで左右のウインカーランプが点くのは
『異常』という判断で、バイク屋にみてもらって直してきてと言う。

(ええ〜、、、っ!?)

ペタさんも横で「ずっとこうだった?」と私に聞いてくるけど、
ん〜〜〜?そんなの分らないのだ〜!!

とにかく私は、
「あ"〜〜。今日はもう車検に通らないってことかなー。
バイク屋で直してもらってから、帰省するまでに
次、いつ再検査に来れるんかなぁ。
お金もまた追加でかかるのかなぁ、、はふっ」
って感じで超ガッカリ。


ちなみに、こんな状態。
 
スイッチオフ スイッチオン
     キーOFFの状態       キーONにすると左右のウインカーが点灯


結局、この『異常』を直してからでないと車検には合格しないという
流れのままその他の検査は続いて、、、

(はぁ〜、参ったなぁ、、マジかよぉ〜、、)


排ガス検査
私の赤いの、マフラーに計測器を突っ込んで排ガス検査中

こうして排ガス検査をしているところに、

救世主現る!!


別の検査員がMSX125について調べ続けてくれていたようで、
"キーONでウインカーランプが点灯するのは『異常』ではない"事を
表している資料をコピーしてきてくれました。
(資料の内容からは『間接的に』表してるといったところだけど)

仕様変更の案内
これによって、形勢逆転っ!! (ToT)

結果として車検合格とあいなりました〜!! (ほっ)


要は、MSX125のウインカーランプは、『ポジションランプ』(車幅灯)
の役割もあるので、キーONで点灯している状態にあるのは『正常』なのです。

まぁ、定期点検を受けたときにも特に何も問題なかったわけで、
これで車検が通らないってのも『なんだかな〜』って思ったので、
そんな胸のつっかえも取れて良かったですぅ。


あとは全て順調に進み、

車検合格証明
車検合格の証明書をもらい、


車検完了のハンコ
車検証には次の車検は2018年5月よ、ってハンコをもらい、


車検終了
車検のステッカーを張り替えてもらって終了(^_^)/
(今度は緑色〜)


は〜、危なかった〜!
こんなの1日で終わらせたかったもの。

ま、なんやかんやで車検自体は30分くらいで終わったのかな。


現在この赤いのは、毎週日曜日のテニスに行くときにの
往復(約24km)でしか乗ってないけど、

安全運転で大切に乗りますよ♪

部活(チャリ)も楽しんでますけどね〜、おほほほ。


以上、私の赤いMSX125(原付2種)のユーザー車検のお話でした。


次は、久々にテニスのこと書こうかなっと。
でもまたチャリの話になったらゴメンね!(・ω<)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
1kgのダンベル(2個入り)を買いました。
・・・二の腕のプルプルをなんとかするつもりで、、、(;゜∇゜)



文字通りの全開!(`へ´*)ノ(赤いのはクマだけじゃないのよ)
2015年08月23日 (日) | 編集 |

どうも、"赤いの"です。m(_ _)m

(更新がノンビリってますかね?)

またまた『バイクといっしょ』の話ですよ。


初回点検も終え、いよいよ「走るで〜!モードの私。

ペタさんも「どこかバイクで行きたいんじゃなーい?」
私のツーリングデビューに付き合ってやりたいようで、

8月8日(土)
『Hohenneuffen(ホーエンノイフェン)』
へ行ってきました!

ホーエンノイフェンについてはこちらを、、 過去記事っす


朝食を済ませたあと、いつもの赤いクマに変身し、
赤いマシーン『のっし!』と跨ぎ乗り、

ようこそMSX125

「いざっ!ホーエンノイフェンへ!」と、

ホラ貝吹いて、戦国武将の軍旗でも背中に差して走るか?ってくらいに
鼻息荒く、ペタさんの車の後ろについて出発です。Los!!(ロース!!


まだ午前中の、交通が少なくて清々しい空気の中、

このちっこい赤いのは、、、
常にアクセル全開! フルスロットル!! フォルガース!!!


やー、だってね、このMSX125グロム、日本では原付二種
『法定速度は最高 60km/h』のバイク。
(はいっ、ここ大事ね〜。試験にでるよ〜)

なのにドイツでは、あのアウトバーン "走って良し!"なんですわ。

州道(Bundesstraße)だって『最高速度 120km/h』なんて区間、
アウトバーンと大して変わりないわけで、

街中以外でも、『最高速度 70km/h』ってのがほとんどで、
そこだって皆さん、80〜90km/h 以上のスピード出して走ってるし。

そんな事情の中、ペタさんの車の後ろを追いかけて走った追走速度、
95km/h、、、!!(@一般道


ところで、私のMSX125の車検証(ドイツでは125ccも車検があります)には
『最高速度 Höchstgeschwindigkeit in 90km/h』

と記されています。

いや〜、出るもんですな〜。95km/h

しかも、4速までしかギアのないMSX野郎
ぶおぁぉ〜〜〜〜っっ、ぉぉぉ〜〜〜〜っ!
みたいな音を立てて、頑張って車の流れについて行きましたよ。

ホーエンノイフェンへ1
ほい、この通り無事に着きました。ほっ、、(10:20頃)


ホーエンノイフェンの森
バイクを止めた場所から、ちょっとだけ森を歩いて行けば
目的地、ホーエンノイフェンの廃墟へ到着。


ホーエンノイフェンより1

しばし、そこからの眺めを堪能し、

ホーエンノイフェンより2

「今日のデビュー ツーリングは、ここまででいいや♪」
帰路につくことに。

ホーエンノイフェンへ2
たったこんだけで、相当満足した『赤いの』です。
(最近、本人登場し過ぎ)


・・・しかしこの後、この余裕の笑顔が青いのに変わるとは
この時誰が予想したであろうかっ!!

(続く、、、嘘、このまま続けます)





帰りはペタさん、「どのくらいまで(の速度で)ついてこれるのかな?」
バイクの性能を知りたかったようで、

恐怖の『州道』へ、、、。(高速道路です)

きょえ〜〜〜っ!第一試練の"合流"〜〜〜っ!
(ドキドキのドイツ 初・加速車線)

州道では交通量も増え、ビュンビュンと車が走っていく中、
「これ以上は無理やろ?っていう程グリップを回し。

デジタルメーターの上では、107km/h の表示が
一瞬チラッと見えましたよ、、

おいおい、おいおいっ!

レッドゾーンに入ってるやんっ!!
("赤いの" その3)

"赤いの" その1は、ライディングモードの私。その2はバイクね)


風圧にメット(頭)はフルフルするし、これで横風が吹いたら
大きく横に流されそうだなー、と不安になる中、

「あれ?なんか急激に燃料の残量メモリが下がってきてるぞ?」

そしてついに、そのメモリまでもが 赤い点滅っ!
("赤いの" その4)

出発前はね、燃料の残量は半分以上を表示していたんですよね。

でも、このフルスロットルの連続走行で、かなりの燃料消費だったのかな。

「うそうそ〜〜!この州道でガス欠で止まったりしたら、、」

燃料はLOWで、私の不安度はMAX!!

先を走るペタさんに、この緊急事態を何とか伝えようと
ヘッドライトをハイとロウに切り替えたり(パッシングが無いのだ)、
クラクション慣らしてみたり。(音まで小さいわいっ)

・・・ですが、まったく気付いてもらえませんでした。


もうまじでダメかも!! と思った時、やっと州道を降りる出口が!
その先の最初の赤信号で、ペタさんの車の横に並んで一言。

「Kein Benzin mehr!!(もうガソリンがな〜〜い!!)

ようやくこれを伝える事が出来て、すぐにガソリンスタンドへと
向かったのでした。(あっぶね〜〜〜っ!)


ちなみに私のMSX125の速度メーターに107km/h表示されて
ビビっていた時、ペタさんの車での表示速度は約95km/h程度だったそうです。
MSXのタイヤは小さいので、こんなハイスピードで走ったら
必然的にタイヤの回転数も多くなるため、速度計にこれほどの誤差が出る
といった事象が起きてたのかもね。(まー、性能の限界でもあろうな)


頑張りましたね
この日の走行距離 80.2km
右上のメモリ レッドゾーン(ここまで回しちゃダメっ!! の領域)
左下のメモリ 燃料残量 (赤い点滅となったら残量 1.45リットル)


ガソリンタンクの容量は 5.5リットルで、
ガソリンスタンドで 4リットル入ったので、うん、まぁそんな感じか。

まだちゃんと検証してないけど、実走行での燃費は 45km/リットル
ってところで、ガソリン満タンで走行できるのは 180kmくらいと
考えておいたほうが良さそうだなー。(やっぱ待ち乗りバイクだ)

とにかくツーリング前には『ガス満野郎』が鉄則かと、、。(だよね〜)


というわけで、『初・ツーリング』『州道走行』クリアですっ!!
(「貴様に褒美をやろう、誉めてやる」by 織田信長♡)なんちって


あ〜、でも楽しかった〜〜っ!!


『バイクといっしょ』の話は もちろん続いていますが、
次は少し違う話を書きますかねー。

何がいいかね〜



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

間違っても『アウトバーン』へ入っていかないようにしなくっちゃ!
・・・入っちゃったら、、、? 次の出口ですぐに降りよう!(>_<)