FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
Krone(歯の冠)が取れた。。。(TT)
2020年07月17日 (金) | 編集 |

先日、といっても6月24日(水)のことですが、

ぺろぺろキャンディを口の中で転がしながらなめてましたら、
なんかキャンディじゃない物も口の中で転がりだしまして、、、。

ぞわっ!! (まさか!!)

はい、、、そうです。

少し歯にくっつくようなキャンディだったせいもあり、
右上の歯の被せ物(Krone)が取れてしまっていました。(TT)

うえ〜〜〜っ!! 歯医者的案件っ!!

歯医者、行きたくない。でもこのままではいけない。(>_<)
どうしよ〜、どうしよ〜!(オロオロ、、、、)

ドイツで歯医者に行ったことがないわけではありません。
ドイツで初めてかかったお医者さんが歯医者さんでした。
(歯の詰め物が取れてしまって)

その時は、ペタさんがお世話になっていた
Bad Cannstattの歯医者さんにペタさんと一緒に行って
処置をしてもらい、その後は半年ごとの歯の状態チェックに
ペタさんと2人で車で行っていましたが、

車がStuttgartの排ガス規制に引っかかることになって
その歯医者さんのとこに車で行けなくなってからは
約2年間ほど、もう歯の健康チェックにも行ってませんでした。

Bad Cannstattまで電車で行くのは遠いし面倒だし。

というわけで、ペタさんがウチの近所の歯医者さんをネットで
探してみたところ、歩いて10分圏内に3件の診療所がありました。

3件とも口コミ評価(☆)は悪くないので、どこでもいいやと思いつつ、
でも先ずは予約だよね〜。。。(*_*)
でも私には電話で予約するなんてとてもとても。
(自分にはハードルが高すぎ!!)

なので、直接診療所に行って予約しようと決めました。

ただ、被せ物が取れた翌日、翌々日は予定があり診療所に行けないのと、
その次は土曜日、日曜日と続くので、どの診療所もお休み。

つまり月曜日まで予約にも行けないわけで。(ノ_-。)
被せ物が取れた歯が痛むわけではなかったのが救いでした。


そして29日の月曜日、女性の歯医者さんの診療所に行ってみたら、
 

20200629歯医者
『6月29日(月)〜7月3日(金)までお休みします』
(=土曜、日曜と続くので、結局は6日から診療再開)

え〜〜〜!! (>_<)

実はものすご〜く緊張して出向いたんですよね〜。
コロナ渦中で、新規で、アジア人で、ドイツ語力も不安で、
断られなくとも嫌な顔されるかも、、とかとか。。。(ノ_-。)

それでも行かねば!と、もうほんと『意を決して』行ったので、
この『お休み』の案内を見た途端に膝がカクッってなりました。

もう他の2件を訪ねる気も失せまして。(とほほ〜)

翌日からの火曜・水曜・木曜も私はバイトや用事があり、
こうなったら7月6日(月)にまた女医さんのところに
予約しに行こう、と決めたのです。(間、あくね〜、、)


そして6日の月曜日。
午前の診療時間内に行ってみたら、休業の貼り紙は外されて
いたにもかかわらず、ピンポン押しても反応なし。

あれ〜? 午前の診療時間の終了間近だからかな?
もう患者がいなくて閉めちゃったのかな?

と、いろいろ勝手に考えて、午後の診療時間が始まっている頃に
もう一度出直しました。

が、それでもドアは開かず。

「もうわかったよ!! きっとココとはご縁が無いんだ!!」

そこ(女医さんとこ)はいいかげんに諦めて、
その診療所のすぐ近くのもう1件の歯医者さんに行きました。

ただね〜、ここ、男の歯医者さんが2人いるようで、
ホームページに見るこのお二人(結構ナイスミドルw)の姿は、
モーニング(衣装の)着て『注射器』持って決めてるんですよね〜。。。

怖い〜、怖いよぉ〜、、、(なので一番避けたかった)

でももう腹をくくるしか無いっ!! (>_<)

受付にて、「予約をお願いしたいのですが。
(被せ物見せながら)これが取れちゃったので」


最初は「明日は無理です」と言われたけど、
明日の次は10日(金)しか来れないですと話したら、
明日(7日)の午後一番にねじ込んでくれました。

当日(7日)は順調に処置が進み、取れた冠も
しっかり被せ直してもらって、ようやく一件落着!

私の治療にあたってくれた先生は、なかなかひょうきんな方で、
冗談言ったりしながらもテキパキしてるし、
多分、いい腕してらっしゃると思います。
( "注射" は打たれませんでしたよ。ほっ、、)


冠が取れてから約2週間も経ちましたが、
なんとか無事に処置ができて良かったです。

もう歯にくっつくようなキャンディは口にしませんっ!!
(`へ´*)ノ


あ、ちなみに費用は約22ユーロになりましたよ。
(歯の治療保険には加入していません)




<おまけ>

昨日、7月16日(木)は
バイト仲間の Kちゃん、Hちゃんと3人で、
がっつりステーキ食べてきましたよ (≧∇≦)

ええ、大食らい3人女子です。

20200716アバコス1
ARGENTINISCHES ENTRECÔTE
(アルゼンチン牛のリブロースステーキです)

私たち3人とも、このステーキにしました。(一番高いw)
250g(21.90ユーロ)のですが、
「もっと大きいのにすれば良かったね〜(3人)」でした。

フライドポテトはサービス(無料)で付いてきますが、
サツマイモフライ(3,50ユーロ)も外せない美味しさ!


20200716アバコス2
焼き石(プレート)の上で、自分で好みの焼き加減にできます。

3種類のソースが付いてきますが、お肉が美味しいので
ソースいらない感じ。ソースはフライドポテトに使いましたよ♪

私の中で、Stuttgartのステーキ屋といえば、
この『ABACCOS(アバコス)』です (=^.^=)/

アルゼンチン牛のがオススメですが、
US ビーフもかなり美味しいですよ。


20200716イザベラ
ステーキの後はデザートにケーキとコーヒー (≧∇≦)b

ケーキのとても美味しい『Isabella(イザベラ)』で。

商品のお値段はちょっと高めだけど、すごく美味しいです。
(グルテンフリーのお店です)

いや〜、約1年ぶりの『ABACCOS』のステーキ。
美味しかったな〜!!


ってかうん、歯の冠を治しておいて良かった〜(^▽^;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

歯医者さんに「Wie alt?(いくつ?)」と聞かれ、
「○○才です!」と自分の年齢を答えたら、
どうやらこの『冠』は何年歯に被せてあったの?っていう質問だったようです。。。

文脈(話の前後)がちゃんと聞き取れてないからこうなる。(TT)
ドイツ語のレベル、ヤバしなんです。。。



スポンサーサイト



やっぱり『とほほ』だったにゃ。。。
2020年06月14日 (日) | 編集 |

昨日書いた話の後日談というか。。。

(いちご狩り、行っちゃう?って話の)

 

本日、雨野郎でしたっ! (ノ_-。)

朝7時に起きて「曇ってるな〜」と思っているうちに
雨が降ってきました。

朝9時に開園っつか、開いちご畑?
でも、雨の中でいちご摘むのはテンションがダダ下がりで。

ま、一応様子を見にペタさんとイチゴ畑に行ってみましたけどね、
着いた頃はもう土砂降り(*_*)

いちご狩りに来ていた人は1組はいたかもしんなかったですが、

とにかく私らは断念です。


20200614いちご狩りバケツ
準備した容器(バケツw)が虚しいわけ。

『とほほ〜っ!!』

次の週末は行けるかな〜。まだイチゴちゃん残ってるかな〜。


もう朝からガッカリな気持ちの1日のスタートでしたが、

20200614ケーキ
そんな日のおやつは甘いもの♪

お気に入りのパン(&ケーキ)屋で、おやつゲット。

期間限定で販売していた大好きな『いちごケーキ』はもう終了のようで、
代わりに登場してた『チョコバナナケーキ』を選びましたよ。
これはこれで美味しいです♪
(でも、あのイチゴケーキには負ける)


一日中雨で寒くて、結局またダラダラと過ごした日曜日でした。

あ〜、がっくし (*_*)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

うしっ! 腰の痛みも無くなったので、
明日のバイトもバッチ来いだな!(^▽^)ノ
マスク以外。。。



アドレナリン出てましたね?
2020年06月13日 (土) | 編集 |

先週の月曜日(6月8日)から、レストランの方のバイトが
再開となりました。

ほぼ2ヶ月半ぶりで、ちゃんとやれるか不安だし、
やり方も色々と変更しているだろうし、長時間のマスク着用とか辛そうだし、

何よりもバイトのないダラダラした毎日に慣れきってしまって

『なんかもう、、、そんな生活も楽でよかった?』

な〜んていう複雑な思いがありつつも、

「何を(お菓子)作っていこうかな〜?」と2日前から考えてました。
(バイトの日はだいたい毎回何か作って行って
賄いをいただいた後にみんなで食べてましから♪)

とにかく心機一転、また頑張ろ〜っ!! と
気持ちをそっちに向けていってた矢先、

前日の夕方に突然、腰椎(腰の下のあたり)が痛み出して
ちょっと横になるや否や、動けなくなりました。(TT)

げっ!! ギックリ腰やっちまったか〜!?

と思ったわけですが、その原因が全く分からず。。。

それまで普通に動いて過ごしていて、何事も起きていないのに
もう1ミリも動けないような強烈な痛みに襲われて、

なんで今なんだ〜!! (>_<)
(明日はバイト初日なのに〜!)

と、『とほほ』な気持ちで悲しくなりました。

キッチンにも立てないので夕飯なしです。
(もちろんお菓子作りもなし)

トイレもなし、、、というわけにはいかないので、
涙ちょちょ切れながらトイレには行きましたけど。

とにかくバイトに『穴』を開けるわけにはいかない!(`へ´*)ノ
と思って、当日は腰のサポーターをガッチリ締めて
バイトに向かったわけです。

久しぶりの仲間たちに「また今日からよろしくね〜」
挨拶をした後、

「実は昨日、ギックリ腰やっちまってね〜。
ちょっとできない動作もありますぅ」


と伝えてから仕事にとりかかりましたよ。

開店準備作業の時間を含めて約5時間の立ち仕事ですが、

いや〜忙しかった!(*_*)
まだまだもっとのんびりかと思ってた。


腰の方は〜、、というと、
『あの激痛はなんだったんだ?』と思うくらい
ほとんど痛みを感じずに、パタパタ動けてました。

キッチンの Kくん(=スポーツマン)に
「思ったほど痛みがなくて、結構動けたよ!」と話したら、

「アドレナリン出てましたね〜」と。

なるへそ!それ出てたか。
あの、『気合と根性』という名のホルモン野郎 (^▽^)/

ならば家に帰って気が抜けた途端にまた痛むんかな〜と
ドキドキしてましたが、
腰サポ外しても案外普通に動けてて。

それ以降今日まで、サポーターは着けなくて大丈夫です。
でもなんとな〜くの違和感は残っているので、
動きはまだまだ慎重に、慎重に。。。です。


・・・というわけで『とほほ談』なわけですが、
結局のところはバイトにも行けたので『とほほ』じゃなかったかも?


まぁなるべく安静に、を心がけてここ数日ダラダラ過ごしましたので、

今日は久々に散歩に出ましたよ。

20200613散歩1

晴れたり曇ったり、でもってちょっと蒸し暑い感じの1日。


20200613散歩3

今日は森ではなく、近くの町(Aichtal アイヒタール)の畑道。


20200613散歩4




20200613散歩5




20200613散歩6




20200613散歩2




20200613いちご1

・・・っとそこに『いちご狩り』ができる畑を発見!!


20200613いちご2




20200613いちご3




20200613いちご4




20200613いちご5

なるへそっ! 明日(日曜日)は朝9時〜12時までやってるんか!

ようしっ!! 明日、容器持参でまた来ようっと。 (≧∇≦)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

いちご狩りって、腰かがめるよね。。。(-""-;)
大丈夫かな。。。



○○○○って、むずかぴ〜〜!! (*_*)
2019年02月20日 (水) | 編集 |

しばらく前から、ブログの下の方に、
 

つぶやき欄

こんなふうに、ブログの本文に関係あったり無かったりの
まぁくだらない『ついでの一言』とでもいいましょうか、
そんなのも小さい文字でコッソリと書いていますが、

前回のこの『ついでの一言』に書いた4文字お菓子

その ”失敗した○○○○"ってのは何なのよっ!?

カステラ? あんぱん? エクレア? マカロン? ようかん? かるかん? きんつば?
(4文字お菓子ゲ〜ム〜w)

って気にしていただきましたのでー、

成功したら 『自慢げに』書いちゃおう、と思っていましたが、
失敗したままなので、もう『とほほ談』として書いちゃう(^▽^;)
タネ明かしね〜。





失敗した○○○○野郎は、これですっ!!
 

マカロンに挑戦1
んん? 何かな〜??(もうこれだけで分かるかな〜?)

レシピ的には、この丸いのが24個以上できるはずなんですよね〜。
(丸いの2個使って、合計12個〜のお菓子になるはず。。。)

なのに私のは14個、、、まぁ最初だし。絞り出す大きさを見誤ったんね。
(直径3センチほどに生地を絞り出していくのが正解)


マカロンに挑戦2
生地の表面が乾いて、指でペコっと押しても指にくっつかなくなる程度まで
しばらく放置して乾燥させるとのこと。

それからオーブンで焼くわけですが〜、、、


マカロン失敗1
なんっだこれ?(-""-;)

シワ寄ってるし、白いままがいいのに焼き色ついてるし、
『足(ピエってやつですって)』も生えてないし。。。

冷めてから1つ剥ぎ取って食べてみると、なんかネチっとして水飴みたいな食感。

あちゃー、失敗だぁっ(>_<)


もう一度レシピを確認、作り方の動画なんかもチェックして、

数時間後に再挑戦。


マカロンに挑戦3

今度は『焼き色』がついても目立たないようにカカオを混ぜてチョコレート味で。

大きさも小さめに絞っていって。


マカロン失敗2
はい、失敗〜!! (TT) シワシワ〜


マカロン失敗3
裏はツルツル〜。。。
『足 "ピエ" 』が生えてないといけない)
食べるとポリポリして固い〜。。。

「うぎゃう〜!また失敗だ〜〜っ!!」

といって、第一、第二失敗作野郎をまとめて皿に入れて置いたら、

翌日にそのお皿が空っぽに。(ペタが食べた)

ペタ「失敗?美味しかったよ?」

いやいや、いやいや、、、

だってそれ、『マカロン』ですからっ!!





ことの発端は、先日のバレンタインデー

朝8時過ぎに夜勤から帰宅したペタさんが、

「ハッピー バレンタイ〜ン♪」といって、ブーケをくれたんですよね。
 

バレンタインデーのブーケ


バレンタインデーのブーケ2
「ハートもついてるんだよ〜」って言って。
あら可愛い(=^.^=)


ドイツでは、バレンタインデーには男性から女性に贈り物をするのが
普通みたいで、私はペタさんに何も用意して無かったんですよねー。
(ってか、バレンタインデーを忘れてましたw)


ペタさんはその後、まぁ夜勤明けなので着替えて就寝したわけですが、

なんかお返しというか、ラブラブのフリというか(笑)、
イベントだから❤️型のマカロンとか作っちゃう?って思ったんですよ。

で、『マカロン』検索して『いけるっ!!』と思って、
まずは基本形に挑戦してみたら失敗だ、、、みたいな。。。

失敗の原因?

『マカロナージュ』ってやつのし過ぎ?
『乾燥』が足りない?


とにかく再・再挑戦するにも、メイン材料のアーモンドプードルを
補充してからになるので、一時休戦です。

まぁ、お菓子作りは私にとっては実験みたいなものなので(笑)
次、うまくいくかなぁ?いくといいなぁ(^▽^;)


はい、○○○○の答えは〜、
『マカロン』でした〜!(=^.^=)






<おまけ>

ペタさんから素敵なブーケをもらったバレンタインデーのランチは、


エビちゃん1

友達と素敵な中華ビュッフェ〜♪(『エビちゃん』と名付けております)
(デザートのアイスまでに4ラウンド巡りましたっ)


エビちゃん2

ペタさんは夜勤明けで就寝中〜〜〜〜(^▽^;)オホホ

まぁペタさんには、忘れた頃に♡型のマカロンが渡されるとか
渡されないとか。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

エビちゃん(中華ビュッフェ)、1ユーロ値上がりしてたんですよね〜。
会計時に知ったわい!

次は1ユーロ分多く食べてやる〜〜〜(`へ´*)ノ


Nachholbedarf 遅れを取り戻すのだ!(とほほ〜 その5完結っ)
2018年08月06日 (月) | 編集 |

いよいよ完結っ(^▽^;)

シャワールームに入り浸って、心も体もリフレッシュ!
(スクワットは、、、まだ余計でした、、、)← 疲れた

15:30頃、あと2日分+αの着替えのTシャツを家に取りに行ってた
ペタさんが病院に戻ってきて、
(あ、パンツだけは入院初日に病院を抜け出した時に、
念のためにでいっぱい持ってきていました w)

まずは内容(Tシャツの)確認。

あ〜、これか〜、、、ま、いいや (-""-;)

とにかく私は "さっぱり" してご機嫌でしたからね〜。許す!


約30分ほどペタさんと病院の庭とかカフェテリアのあたりを散歩して、

カフェテリアOase2
(この病院には『Oase』という素敵なカフェテリアがあるのです)

 そして「また明日ね〜」とペタさんとはこれでバイバイ。


7月16日夕食
17:00 まるで朝食のような夕食が出て、(Kaltessen)

また、両隣りのお二人が自分のパンを1枚づつくださいました(笑)
ほとんど動いてないのであまりお腹も減らないのですが、
せっかくなのでありがたく頂いて、もしゃもしゃ食べていたら、

Nachholbedarf (ナーハホールベダーフ)っていうのよ』

”(例えば)今までブイヨンだけだったから、たくさん食べて
『これまでの遅れを取り戻す』って事よ"


と、右側のベットのハイゼさんが教えてくれました。
(私をよく気遣ってくれる方でした)

点滴から錠剤へ
もう私の点滴は外されていて、この日の昼食からはこの錠剤。

点滴で投与されていた抗生物質『セフトリアキソン』『メトロニダゾール』
2種類を、錠剤で取ることになりましたので。


18:00 太もも注射。
この太もも注射は同室のお二人もずっと一緒に受けていたのですが、
結局、何の注射だったのか聞けずじまいでした。。。


この後は(いつもですが)ホントに何もすることがないので、

夜叉
友達のAさんが、旦那さんと一緒にお見舞いに来てくれた時に
貸してくれていた漫画を読んだり、iPodtouchに入れていたアニソンや
ドラマCD(弱ペダ、薄桜鬼などw)を聞いたり。


そうして迎えた 7月17日(火)

朝5時の点滴はもう無くて、
6:30 の体温・血圧等のチェック
7:00 の回診「明日は退院だよ」(ゼッテーだな!!?)ときて、

7月17日(火)朝食
8:00 朝食

10時頃に、『Chefarzt』(この病棟で一番エライお医者さん)が
初めて回診に来て、私にはやはり『Selten(珍しい)』な炎症だと話し、
「家族や親戚で同じような炎症があった人がいる?」とも聞かれました。

そして(この炎症が)繰り返すようだと、手術になるかもと。(嫌ぁ〜っ!!)

また、右側のベットのハイゼさんも明日退院、
左側のベットのトリブールさんは、もう2〜3日の入院。

私は明日退院だけど、明日の10:45からカフェテリア『Oase』
Ernährungsberatung(食事の摂り方の講習)があります、との事。

11:45頃にペタさんが来たので、
「明日の10:45の『講習』は一緒に受けてね!」と伝えました。


7月17日(火)昼食
ペタさんが帰ってすぐの12時頃に昼食。

つみれみたいな肉団子は美味しかったけど、タイ米みたいなのは
パラパラしてたので、肉団子のソースに流し込んで一緒に食べたら、
これはこれで『あり!』でした。(^_^)

14:10 豪雨(すぐ止む、、)
少しだけ涼しくなりましたかね〜。


7月17日(火)夕食
17:00 夕食 (^▽^;)

18:30 太もも注射

はい、漫画タイム〜で就寝。(ってか、寝落ち)


そして、ついに、ついに〜!退院の朝っ!!
(ポォ〜〜〜ッ!!)

7月18日(水)晴れ

6:15 日の出とともに、体温測定(だけ w)

7:30 回診(お世話になりました! ぺこりっ)

7月18日(水)朝食
7:50 最後の朝食!

『講習』の始まる10:45まで、まだ時間があるな〜と思いながら、
退院の準備(帰り支度)を始めていた9:20頃、
私の使っていたベッドが外へ運び出されていきました。
(ハイゼさんも退院の支度が完了)

ほどなくして新しいベッドが運ばれてきて、
新しくこの3号室に入る方がやって来ました。


お見舞い
私はペタさんが来るまで、病室の窓際の椅子に座って
漫画を読んで時間を潰していましたら、

病院がハイゼさんのために呼んでくれていたタクシーが到着したようで、
ハイゼさんとお別れの時となりました。

ハイゼさん、トリブールさん、私の3人で、
「お大事にね、お元気でね」と挨拶を交わした後、
一足先にハイゼさんが病室を去っていきました。


10:20頃、到着したペタさんと一緒に、私は手荷物を全部持って、
もう一度トリブールさん、新しい入院患者さん、看護師さんたちにご挨拶をして
講習の行われるカフェテリア『Oase』へ向かいました。
(講習を受けたらそのまま帰宅です)


カフェテリアOase1
『食事の摂り方の講習』(Ernährungsberatung)は、ここの中にある
教室のような部屋で行われるようでしたが、
天気がいいので外のテラスでやりましょうということになり、


カフェテリアOase3
10:45から約30分間、木陰になるテラス席で
朗らかな感じの女性の "食事のアドバイザー"から講習を受けて
晴れて退院となりました!! (^▽^)♪

『食事の摂り方』については、また次回にでも。


夏の空である
7月18日(水)

あぁ、もうすっかり夏の空だなぁ〜。
(さぁ、帰ろうっ!! 帰って先ずはシャンプーだっ!! )


7月12日(木)〜18日(水)までの予定外の入院で、
ペタさんに心配や面倒をかけちゃって悪かったな〜ってのもありますが、

予定していたテニス仲間たちの送別会にも、ブログで知り合った方と
初めて会う約束にも、シフトに組まれていたバイトにも行けなくなって
申し訳なくて『とほほ〜』でした。

ドイツ語が分からず、同室のご婦人方とのコミュニケーションが
うまくできなかった事や、ドクターの話が理解できず、
入院が延びたことも分からなくて、大どんでん返しで『とほほ〜』

7月はStuttgartに出る機会が多かったので、電車の1ヶ月チケットを
買っていたのに(3ゾーンで約87€)、結局は半分も元が取れずに
これまた『とほほ〜』(TT)

まぁ日常に『とほほ〜』はいくらでも転がっていますけど、
突然の病気とか怪我での『とほほ〜』はイヤですね〜。痛いし。

『ま〜、おたんちんです事!(クスッ)』と笑える程度の『とほほ〜』
十分だと思いまーす。。。(終わり)


いや〜、長い『とほほ談』になりましたなぁ。
お付き合いありがとうございました〜!!




<おまけ>

同室だったハイゼさんが教えてくれた、もう一つの言葉。

『 Pfui Teufel ! 』
(ぷふぃ といふぇる!)


シチュエーションとしては、ハイゼさんが液体の『苦い薬』を飲んで、
「オエ〜、苦い〜(不味い〜)」って顔をして言いました。

ハイゼさん:「こういう時に、Pfui Teufel ! っていうのよ」って。

辞書で調べたら、『ちくしょうめ、まっぴらだ!』と載っていました。

pfui(不快・嫌悪・軽蔑・非難などを表して)ぺっ、げぇ、ちぇっ、ちくしょう
Teufel =悪魔

・・・・とりあえず、私も苦い薬とか飲んだ時にでも使ってみますぅ。(*_*)
(ってか、あんまり使わね〜かな〜、、、)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

去年買った扇風機が毎日フル稼働!!
部活?無ぅ〜理ぃ〜。。。