ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
EDEKA(エデカ)のこれ、すごいです(^_^)
2014年12月28日 (日) | 編集 |

チマチマとブログの続きを書いているところですが、

フランスはノルマンディー在住のお友達のブログを見に行ったら、

ドイツのスーパーマーケットEDEKA(エデカ)』
とっても楽しい動画を紹介していたので、

クリスマスは終わっちゃったけど、私もここに載せさせてもらいますねん

レジで会計の際に、商品のバーコードを『ピッ♪とやるのを
とても楽しい動画にしてあります。




(動画の公開はフランス語で、12月10日にYou Tubeにアップされてるようです。)

あー、知らなかったな〜。

や〜、エデカ、いいじゃ〜〜ん (^_^)
(お買い物に行きたくなっちゃうね)


確かエデカには、骨無し鶏もも肉野郎が売ってるんでしたっけね?

エデカはウチの町にもあるけど、ウチからちょっとだけ遠いので
滅多に行かないスーパーなのですが、

こんな楽しい動画をみたら、やはり行きたくなりますね!

「やられたわ〜っ!」って感じの楽しいエデカの動画です。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

骨無し鶏もも肉、骨無し鶏もも肉、骨無し鶏もも肉、、、あぁ、憧れの〜♪
(いまだに骨付き野郎と格闘している私)



スポンサーサイト
アウトレットFischhalleへ(Gummi-Bären-Land編)
2013年06月20日 (木) | 編集 |

Fischhalle Lindt編からの続きです。

Lindt(リンツ)のアウトレットショップの向かい側
"Gummi-Bären-Land グミベーレン ラント" のお店です。

グミベア1
"Gummi-Bären-Land"

グミのお菓子ハリボー HARIBO が有名ですが、
私はこの "Gummi-Bären-Land " のグミの方が好きです。
(よりフルーティで、ハリボーほど固くなくて)

グミベア3
店に入るとフルーツの香りがしますよ。


グミベア10
そして店内には 『ご試食どうぞ』のグミがいっぱい!


グミベア4
"6月のおすすめ商品"、イチゴルバーブ味のグミ。
おいしかったし、通常 500g 2.99ユーロのパックが
30% OFF で 1.99 ユーロ!(買いでしょっ!

グミベア5
グレープフルーツは、必ず調達してくる1品です。 オイチ〜よ


グミベア6
この緑色のは、Waldmeister ヴァルトマイスター味のグミ。。。
Waldmeisterは、先日、森の散歩中に見かけたので気になりましたが
試食用がなかったのでパス。(だって、500g入りですからね)


グミベア7
ざっと見積もっても、グミだけで70種類程の味があるようですし、


グミベア11
グミ以外にも、キャンディーやチョコ、ラムネなどがたっくさんあります。


グミベア9
また、コーラやビール、ゼクトをイメージした商品も面白いです。


グミベア8
ゼクトのグミの色合いがかわいいな。


グミベア12
グミを使って、ケーキやピザに見立てたものもあります。


グミベア13
お菓子の他に、クマちゃんモチーフの雑貨コーナーも。


グミベア2
小さくて、可愛くて、嬉しい空間(なんたって試食可 なのです。


そして今回 Gummi-Bären-Land で買ってきたもの。
 
買ったもの1
この3種類と〜、

買ったもの2
"6月のおすすめ" の、イチゴ&ルバーブ味と、グミベアの袋とじクリップ
(クリップは たったの35セントですが、とてもしっかりしてますよ)

・・・そして、グミもなかなか減らない。。。

ま、かなり日持ちがしますけどね。(常温で1年以上はもつみたい)



<おまけ>

Gummi-Bären-Land でも "オマケ" をもらいました。

オマケ
ぷっ、変なの!)

中身は ハッカ味のキャンディでした。 ダンケ〜

Gummi-Bären-Land のHP(ドイツ語)はコチラ →


庭のお手入れ機器を扱う "GARDENA ガルディナ" というショップのお話も
ありますが、それはウチの庭の手入れの話しに絡めて
またいずれ。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


アウトレットFischhalleへ(Lindt編)
2013年06月18日 (火) | 編集 |

Fischhalle WMF編からの続きです。

WMF Fischhalle の別棟には "Lindt" の
アウトレットショップ
もあります。

Lindt1
" Lindt リンツ "
(ずっと、リントと読んでました、、

Lindt2
店内はスッキリ広々していて、壁一面にチョコレートがズラ〜ッと並んでいます。


Lindt5
チョコの並んでいる様子は、それはもう圧巻 で、

Lindt3
店に入った途端に、否が応にも気分が高揚してくる感じです。


Lindt6
"つかみ取り(100g=2,95€)" の大きなケースも置かれています。


Lindtチョコ撹拌器
奥の方には、『ロドルフ・リンツ』さんという菓子職人が発明した
コンチング(チョコレートを長時間練って、なめらかにする製法)を
実演する機械があります。(Lindtの歴史 →


実は5月の初め頃にも、ココで "オースタンの売れ残りセール" のチョコを
いっぱい買ってしまっていて(50%オフのそのまた50%オフでした)、
しかもそのチョコがまだまだたくさん残っているので、
この日は "ちょっとのぞこう"くらいにしか考えてませんでしたが、、、


Lindt買い物かご
思わず買い物カゴを取りに行きました。。。
(買い物カゴもゴージャス

だって、新しい商品が『買っていかないのけ?
誘ってきますもん。

Lindt7
この季節、パッケージも爽やかに『Sommerlaune 夏の気分』


Lindt8
"かけら"でいいから 試食してみたいな〜。


Lindt9
『Kühl genießen 冷やして食べてね』というタイプ。


Lindt10
思わずその場で味を想像したりして。。。 ん〜♪

で、今回「おっ!と思ったのが、
 
Lindt11
"わさび味〜!"
『Probierpreis お試し価格の23% Off』(・・・23%なんだ、、)


Lindt4
この『つかみ取り』も一度やってみたかったんですよね〜。


というわけで、今回 Lindt で調達したもの。
 
Lindt調達1
この4種類と〜、


Lindt調達2
"つかみ取り"したやつ。 ってか "選び取り" ですね。
伝票によると、138gで 4.07ユーロ分でした。(いいお値段で、、


Lindt調達3
とにかく気になったので、わさびチョコを先ず ひとかじり。
ビターなチョコで、鼻に『ふくっ』とワサビの香りがきますよ。
冷蔵庫で冷やしてかじっております。

Lindt 調達4
これは、『冷たくして食べてね』のやつ。
想像通り、美味しいです。


でも それ以外はまだ 口にしていません。。。

というのも、5月初めに大人買いした売れ残り野郎たちが、

うさぎカゴ4
まだまだこんなにあるんですもん。。。
ウサギカゴは、ちゃんと役立ってますよ)

しかもこのウサギカゴに、今現在であと2杯分くらいある。

この暑さに溶けちゃうよ〜っ!

もう 全部冷蔵庫に入れようっと。。。



<おまけ>

Lindtのアウトレットでのお会計の際に、

Lindtサービス
この『リンドール』お土産にくれます。

粋な計らいですねー。また行っちゃうよ?

Lindt Japan のHPはコチラ リンツ・チョコレート


・・・次は、Gummi-Bären-Land です。(もうイイ?)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


アウトレットFischhalleへ(WMF編)
2013年06月16日 (日) | 編集 |

先々週、豪雨のあった 6月1日(土)と、先週 6月8日(土)と、
2週続けて Geislingen ガイスリンゲンという町の
アウトレットモール『Fischhalle フィッシュハレ』に行きました。

ウチからだと、アヴェマリア教会のすぐそばを通りますが、
6/1に起きた アヴェ周辺の大洪水も、翌週(6/8)には
Fils川の水位もだいぶ下がり、濁流もおさまってきていました。
 
水位下がった
本来はもっと透き通った水のながれる Fils川なんですけどね。

気温28度
気温も豪雨の日から一気に上がり、すっかり夏のような土曜日でした。

アウトレットモール Fischhalle へはアヴェ教会から車で15分位です。

Fischhalle1
WMF Fischhalle ( WMF フィッシュハレ )
(昔は "お魚 " を売ってたホールなのです)

Fischhalle2

最近 新しく参入したテナントもあり、
Fischhalle5
いまや 30を超えるブランドが、ここでアウトレット商品を販売しています。
FischhalleのHP(ドイツ語)はコチラ

Fischhalle3
もう 看板を見るだけでもワクワクしますよ。


Fischhalle4
以前 ここで買った圧力鍋 に、私はホンっとお世話になってます♪♪


アスパラディスプレイ1
6月1日の回)は、店に入ってすぐに
アスパラフィーバーさん向けディスプレイ
(私向けってやつやね)


アスパラディスプレイ2
白アスパラを茹でる用のノッポ鍋だー!


アスパラ鍋1
リアルな作り物の白アスパラがセットされてます。


アスパラ鍋2
便利そうだな〜、これ。立てて茹でるのがイイのかな?
でも、ドイツならではのアスパラ鍋ですね。(日本じゃ、要らないか)


スチーマー1
そのノッポ野郎の横には、スチーム用の鍋が。
アスパラも蒸しちゃうの?

店内で、それはもう目がキラキラ するような
まぶしい調理器具をながめながら、

「そうだ、弟達(この秋にアヴェで結婚の祝福を受けに来る、羨ましい奴ら)も
ココで新生活の為のキッチン用品を揃えちゃうってのもアリじゃん?」
と思いましたよ。(日本で買うと、倍の値段はするでしょうし)

wmf鍋セット1
WMFのお鍋が4点セットこんなにお得に買えますからね!


wmf鍋セット2
コレ、渋いな〜!

(弟達、気に入ったものがあったら結婚祝いに買ってあげてもよくってよ。)

ただ、鍋セットは日本に持ち帰る荷物がすごく重くなっちゃうね。。。

wmfカトラリー
でも、よく使いそうな大きさの鍋ひとつだけとか、
このような カトラリー(ナイフとかフォークとか)なら
きっと持ち帰れるんじゃないかな?

wmf鍋投げ売りコーナー
ほとんど『投げ売り』みたいなコーナーの鍋だってイイ物だし。


アスパラ鍋3
そして私が何度も前をウロウロした、アスパラ鍋の場所。。。
(来年はアスパラシーズン前に買っちゃおうかな〜 34.95€なり〜。


蒸し鍋ピタリス
来年を待たずに、買っちゃうだろうなと思うのが コレ!
店の入り口にもあった、蒸し料理用の "Vitalis ビタリス" という商品。

こんなのを作って食べたいんですよねー。(お魚蒸し料理)
 
vitalisの例
WMF JapanのHPより → ビタリス

あー、やっぱ 近いうちに調達してこようっと!




ディスプレイ3
6月8日の回)の入り口 ディスプレイは、、、


ディスプレイ4
グリルフィーバーさん向けのに変わっていましたよ。
すでに グリルの季節のドイツですね〜。



<今回 調達してきた WMF商品>
アスパラ皮むき器
アスパラガスの皮むき器〜!


アスパラトング
茹でアスパラ用のトング〜!


スチーマー
やっと手に入れた スチーマー(圧力鍋用)
(これでようやく "蒸しモノ" ができます。。。)


スチーマーの付属品
でも、そのスチーマーに付属していた コレが何なのか
解りません
。。。 なんすかね、これ?

料理は得意ではないけれど、ピカピカの調理器具を眺めてまわるのは
ピカピカの工具を眺めてまわるの位に楽しいのです。


次は、"Lindt" "Gummibärchen"アウトレットのお店
見てきたモノのお話です。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村