FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
家の前で「ナリ〜、ナロ〜!」
2020年01月25日 (土) | 編集 |

1月11日(土)に、家の前の通りで『Fasnet(ファスネット)』
仮装行列がありました。

これは『謝肉祭』というお祭りのパレードでありますが、
ドイツの地方によって呼び方は色々あって、
 
Karneval カルネヴァール、Fasching ファッシング、Fastnacht ファストナハト
と様々ですが、Stuttgart周辺では主に Fasnet ファスネット です。


8年前にもうちの前の通りでFasnetのパレードがありました。
多分、4年ごとで行われているのかもです。


fasnet1
パレードのスタートは16時で、うちの前の広場にはパレードの
参加グループが続々と集まっておりました。

16時スタートと言っても、こういったのって大抵時間通りに
始まらないのですが、なんとビックリ、ちゃんと時刻通りにスタート。
(それがすごい。。。珍しい。。。)


fasnet2
すぐに最初のチームがやってきました!

いわゆる『謝肉祭(カーニバル)』のパレードのイメージとは
だいぶ違うけど、シュヴァーベン地方のパレードはこんな感じw


『Narren(ナレン)』と呼ばれる魔女や獣、道化師の仮装をしたグループが
大きな音を立てたり、鈴を鳴らしたり、
「ナリ〜、ナロ〜!」と叫びながらのパレード。


fasnet3
この獣たちが首に下げているのは鈴です。



fasnet4
森の妖精??何か引きずってる。。。



fasnet5
あ、クリスマスツリーのモミの木だ。



fasnet6




fasnet37
怖い顔の化け物がちびっ子に近づいて驚かした後は、
キャンディなどのお菓子をあげます。



fasnet38
魔女のちびっ子も、見物のちびっ子にお菓子をあげたりして可愛い♪



fasnet7
この『Narren(ナレン)』の旗には
"エヒタディンゲンのとんがりキャベツ悪魔"と書いてありますw



fasnet8
獣?悪魔?



fasnet9
あ、目が合った。。。(顔に落書きされました)



fasnet10
あ、また目が合った。。。(顔に落書きされました)



fasnet12
あ、二頭で目が合った。。。(顔に、、、以下同文)



fasnet11
誰か(若い娘)を探しております。



fasnet13
魔女のご一行。



fasnet14
見物中のお姉さんを洗濯桶みたいなのに乗せて
ぐ〜るぐる回しておりました。

『Narren』はパレード中にいろんな『おふざけ』をしていきますよ。


fasnet18
ってか、気がつけば私にもまた右からコッソリ来てるし!
(頭ぐしゃぐしゃにされましたw)



fasnet15
やばい!これ怖い!!! (-""-;)



fasnet16




fasnet17




fasnet19




fasnet20
あ、なんか可愛い『Narren』がやって来た!



fasnet21
むふ♪



fasnet22
またヤバいの来た!



fasnet23
クオリティ高すぎ!



fasnet24
まだ明るくて良かった。。。



fasnet25




fasnet26




fasnet27
(紙吹雪を頭にかけられましたw)



fasnet28




fasnet29




fasnet30
笑顔が逆に不気味ですけど。。。



fasnet31
 一番気になった『Narren』
このご一行様は一体何っ!? (*_*)



fasnet32
あ、絶対に何かやる!



fasnet33
捕まえた女の子の靴の紐を外してます。



fasnet34
ん? こっち来る感じ??



fasnet35
鼻くそかい〜〜〜っ!!
(なすられました。。。)


そろそろ終わりのほうのチームがやって来るかな?
と思ってたら、、、隣に座ってる人が。
 

fasnet39
(それ、うちの庭の柵〜。傷んでてもうすぐ壊れるんですが)


fasnet40
「何か?』

集合してた広場で待ちくたびれた感じっすかね?
ってか、仮装がかなり怖い。



fasnet41
そして、強者たちが夢のあと。。。


こんな感じの約1時間半のパレードでしたよ。
『Narren』は25チームほどあったかな?

多分皆さん1kmくらい『おふざけ』しながら歩いて
戻って来るんだと思いますが。


ペタさんは仕事に行ってて見物できなかったんですけどね、

fasnet36
私は『いじられて』結構ご満悦♪


1月17日(金)〜19日(日)で大きなFasnet(ファスネット)
Bad Cannstattで行われていましたけどね、
(パレードの参加者が約10000人という)

うちのこれくらいの規模のパレードの方がちゃんと見物できるし
私にはちょうどいい感じでした〜。


fasnet42
もうどこ見てるんだか。。。


以上、地元のファスネットの様子でした〜(=^.^=)/




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

先週、7年ぶりに車を運転しました〜。
ウインカーが、ウインカーが〜!!(ワイパーw)



スポンサーサイト



エスリンゲンのクリマは美味しかったんだわ〜(=^.^=)
2019年12月27日 (金) | 編集 |

25日、26日の2日間のクリスマス祝日も終わり、
あとは年越し(Silvester)を待つのみとなりました。
ほんと早いすね。。。(*_*)


うちのペタさんは24日のクリスマスイブだけがお休みで、
25日も26日も(ちなみに30日まで)夜勤でして、
ペタさんは日中は寝てましたので私も出かけておりません。

まぁそんな感じで昼・夜がアベコベってこともあり、
一緒に行動する機会はほとんど無いのですが、
12月12日(木)ペタさんが休みだったので一緒に『エスリンゲン』
クリスマスマーケットに一行ってきましたよ。


20191212エスリンゲンクリマ1
昼間は食材の買い物とかに出かけたので、
クリスマスマーケットに参戦したのは午後4時過ぎ。

平日なので、それほど混んでません。


20191212エスリンゲンクリマ2

エスリンゲン(Esslingen)のクリスマスマーケットには
ほぼ毎年、開催中に1度は行きますが、
『Mittelaltermarkt(中世のマーケット)』の方ばかり散策します。

 

20191212エスリンゲンクリマ3

というわけで、今回も『中世』の方へ。


20191212エスリンゲンクリマ4
まずはやっぱり『グリューヴァイン』
中世のマーケットの方のカップはそれっぽい趣がありますね〜。

私たちは車で来たので運転手のペタさんは飲めません。
なので私は飲み終わるまで持ち歩きでマーケットを見て回りましたよ。


『中世マーケット』の住民たちはみんな中世の装いをしていますが、


20191212エスリンゲンクリマ6

中世の衣装も売ってます。


20191212エスリンゲンクリマ5
 パーティーとかなら着れる?



20191212エスリンゲンクリマ7
ってか、私はこっちの方がいいw
(ゲームのコスプレみたい〜♪)



20191212エスリンゲンクリマ8
DEKO(飾り用)の剣とか斧とかも売ってますしね。



20191212エスリンゲンクリマ9
このひとは『鋳造(ちゅうぞう)』屋さんです。



20191212エスリンゲンクリマ10

熱で溶かした金属(多分スズだと思う)を型に流し入れて
固めて小さな置物とかお皿とかを実演・販売しています。



20191212エスリンゲンクリマ11

鋳造、面白そう(=^.^=)



20191212エスリンゲンクリマ12
こちらは中世の『Brettspiel』、いわゆるボードゲームのお店。



20191212エスリンゲンクリマ13




20191212エスリンゲンクリマ14
う〜む、、、、難しそう (^▽^;)



20191212エスリンゲンクリマ15
なんと、 『はずる』というのも取り扱っております!

知らなくて、『パズル』の間違いじゃないの?
でもパズルっていうよりこれ『知恵の輪』だよねーと思ってました。

調べてみたら、『ハナヤマ』という日本の玩具メーカーの
商品でした!スミマセ〜ン(*_*)



20191212エスリンゲンクリマ16
『はずる』に挑戦中のペタさん。(「外れないっ!!」)



20191212エスリンゲンクリマ17
『Alchemist & Arzt(錬金術師と医者)』と書いてあります。
観客に参加してもらって、オカルトチックなくだらない術を使って
みんなを笑わせていましたよ。



20191212エスリンゲンクリマ18




20191212エスリンゲンクリマ29




20191212エスリンゲンクリマ28




20191212エスリンゲンクリマ19




20191212エスリンゲンクリマ20
おっっ!!! (≧∇≦) 豚肉焼いてる〜!!

これ、いただきます!!


20191212エスリンゲンクリマ21
紫キャベツのザウアークラウトの上に、たっぷりの引き裂いた豚肉でした。
プルドポークみたいなの?(美味しい〜!!)

上に乗せてあるのは一切れの田舎パン。
なんと器はモナカの皮で出来てて、器ごと食べれきれましたよ。



20191212エスリンゲンクリマ25
甘いものも欲しいので、ナッツ菓子。(カシューナッツの)



20191212エスリンゲンクリマ27

せっかくなので、もっと何か食べたいわけw


20191212エスリンゲンクリマ26




20191212エスリンゲンクリマ23
そうだ、これこれ!前から気になっていたやつ。
長い棒にくるくる巻いてあるパン。


20191212エスリンゲンクリマ24
チョコを混ぜてある"甘い方"をいただきました〜♪
美味しいというより、素朴な味。
(食べた後の棒を返したら、20セント戻って来ました)



20191212エスリンゲンクリマ22

さて、『中世の』もだいたい見て回ったし、クリマの方を
も少しぶらついて帰りましょうかね〜。


20191212エスリンゲンクリマ30



20191212エスリンゲンクリマ31




20191212エスリンゲンクリマ32




20191212エスリンゲンクリマ33




20191212エスリンゲンクリマ34




20191212エスリンゲンクリマ35




20191212エスリンゲンクリマ36





20191212エスリンゲンクリマ37




20191212エスリンゲンクリマ38




20191212エスリンゲンクリマ39




20191212エスリンゲンクリマ40




20191212エスリンゲンクリマ41




20191212エスリンゲンクリマ42
おっと、、、最後にこれも(笑)


食べた食べた〜 (≧∇≦)


やっぱエスリンゲンの中世マーケットとクリスマスマーケットはいいね♪

(来年もいっぱい食べに来ようっと!!)




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

明日、、(いや、もう今日か)は今年最後の『えびちゃん』(=中華ビュッフェ)です!
食べおさめ、食べおさめ〜(ニヤリ♪)



クリスマスマーケットも終わるじゃんっ!? (*_*)
2019年12月21日 (土) | 編集 |

あらあら、明日 12/22はもう『第4アドベント』なんだわ!(^▽^;)

ブログとしては、春の日本帰省話、9月のアンダルシアの話で
いっぱいでいっぱいで、その間に開催された "お祭り・イベント"
『キャベツ祭り』や『Volksfest(ざっくり言うと秋のビール祭りね〜)』
のお話については全く触れることができなかったわけですが
(そーいうのにも行ったんだけどね〜)、

そうこうしている内に、もうクリスマスです。。。
あちゃ〜、、、(*_*)


第1アドベント
12月1日(日)が第一アドベント
(我が家のアドベントクランツ.... いや、アドベントキャンドルはコレ)

12月8日(日)が第二アドベントで、


第3アドベント
先週の日曜日(12/15)に第三アドベントを迎え、
明日が最終の第四アドベントです。
4っつめのキャンドルに灯をともします。


11月27日から始まっていたStuttgartのクリスマスマーケットも
明後日、12月23日で終了です。

まぁ、毎年同じなので特別な思い入れはもう無いのですが、
やはり友達とちょろっと寄って、グリューヴァイン(Glühwein)を
飲んでおしゃべりする時間は楽しいのです♪

というわけで、11月中に2回、12月に1回、ちょろっと寄ってきましたよ!
ってお話を書きますね〜。


2019クリマ1
11月28日(木)の 14:30 ごろ。

友達とランチした後に、前日始まったばかりのクリマを散策。
平日のお昼なので空いてます。



2019クリマ2
名物のデッカイ『くるみ割り人形』
お腹からナッツが出てきて〜、



2019クリマ3
食べます!(割らんのか〜いっw)



2019クリマ4

気温がゆるくて、厚着して歩いていると汗かくくらいでした。



2019クリマ5
出店もいつもと同じ場所に設置されているので、
まぁ大体「あの店はこの辺り〜」ってわかっていますが、
やはり可愛いお店に目がいきます。



2019クリマ6
あ、このお店はモフモフ系だ。



2019クリマ7
モフモフ〜♪



2019クリマ11
私的に超やばいですw (≧∇≦)/



2019クリマ12
『なぜっ!?』っていうのも売ってたりしますけど。。。
ベネチアの仮装カーニバルとかでつけるんですかね〜。



2019クリマ13

過去に何度も紹介してきていますが、
Stuttgartのクリスマスマーケットは、出店の "屋根の装飾"
とてもゴージャスなので有名です。



2019クリマ8




2019クリマ9




2019クリマ10




2019クリマ14
そうそう!唯一?新しいものがコレ。
Weihnachtspyramide(ヴァイナハツピラミーデ)』
クリスマスピラミッドです。

シュロスプラッツに建てられたこのクリスマスピラミッドは
高さが26,5メートル(世界記録とか?)あるそうです。

1階(日本でいう2階)は40席あるゲストルームになっているようです。



ちょっとお茶
ま、この日の私たちの目的は、『ランチしてお茶!』だったので、
しばしブロイニンガーで私たち3人とチビさん2人でカフェタイム♪

アプリコットケーキ(大当たりの部位!)、美味しかったです。


2019クリマ15
16:30ごろ、外に出たらもう薄暗くなっててこんな感じ。

お〜、やはり雰囲気でてきましたね〜♪


2019クリマ16
市庁舎の前のツリーのところ。



2019クリマ23
市庁舎の窓には数字が表示してあって、この窓が
『アドベントカレンダー』になっています。
(この日はまだ11月なので、1枚も開いていませーん)



2019クリマ17




2019クリマ18

やはり夜がキレイですね〜。


2019クリアm19




2019クリマ20




2019クリマ21
先ほどの『クリスマスピラミッド』
電飾が入るとこんな感じ。(おお〜っ!!)



2019クリマ22




2019クリマ26
シュロスプラッツの前にそびえるあのクリスマススリーは、



2019クリマ27
高さが24メートルくらいだそうです。
(ブレちゃった、、、)


この辺以降から、11月30日、12月6日に行ってきた時の写真を
混ぜて紹介していきますね〜。


2019クリマ28




2019クリマ29

去年もあった、シュロスプラッツのイルミネーション
『Glanzlichter Stuttgart(グランツリヒター シュトゥットガルト)』

『シュトゥットガルトのハイライト』とでも訳すのでしょうかね。
Stuttgartを代表する8つの観光名所の紹介イルミです。

ちなみに『ポルシェ博物館』


2019クリマ30
このゾウのは『ヴィルヘルマ動植物園』



2019クリマ31
クリスマスマーケットの入り口としては、こちら側ですね〜。
(いつも違うところから入っておりますw)



2019クリマ32
今回初めて飲んだ、この縦長のグラスのグリューヴァイン。
特設スケートリンクのところで飲めます。
(7ユーロ払って、グラスを返却したら3ユーロ戻ってきたかな)



2019クリマ33
あと、 "必ず" 食べちゃうここの『Langos(ランゴス)』
ハンガリーの揚げパン的な?



2019クリマ34
私はいつもはトッピングとして、『ハムとチーズとサワークリームのせ』が
好きでよく注文するのですが、このアップルムースのも
結構好き。(ただムースが垂れて食べにくいかも。。。)



2019クリマ35
この日一緒に行ったYちゃんは、『シャンピニオン』(=きのこ)のせを
注文したのですが、なんと残念「シャンピニオン売り切れ〜」(>_<)

なのでYちゃん、『トマトとチーズとサワークリームのせ』に変更。
これも美味しいっす!(私、知ってるの〜)

シャンピニオンの、人気なのかな〜。私も一度食べてみたいな〜。


2019クリマ36
で、そのランゴスは大抵この噴水みたいなところに陣取って食べております。



2019クリマ37

あ〜、今年も暖冬なのかしら?

「うお〜、寒いね〜!」と言ってグリューヴァインを飲む感じでないな〜。


ってか、『Baumstriezel(バウムシュトリーツェル)食べてないっ!!
 

バウムシュトリーツェル
(こんなのね)去年の写真より



『Patatas Bravas(パタタス ブラバス)』のトリュフソースがけも食べてないっ!!
 

パタタスブラバス
(こんなのね)同じく去年の写真よりw


う〜む。。。食べたい。。。

クリマの最終は明後日23日の月曜日か。

今年のバイト最後の日だな。

終わったら行くか!? (^▽^;)


以上、今年のシュトゥットガルトのクリスマスマーケットの様子でした〜!




<おまけ>


近所の役所前のクリスマスツリー1

うちの近所の役所前広場のクリスマスツリー。

華やかなシュトゥットガルトのクリスマスマーケットから帰ってくると、
これ見てちょっとホッとするのは何故かしらん(^▽^;)


近所の役所前のクリスマスツリー2
今年のツリー、ちょっと斜めってません?
(まさか建物が斜めってるわけじゃないよねっ!?)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ブログに画像をアップするのがスムーズにいかなくなっております。
このパソコンのせいなのか、向こう側のせいなのか?(-""-;)

時間がかかってなかなか進みませんの〜。(言い訳その1)



暖冬のクリスマスマーケット始まるぅ
2018年12月07日 (金) | 編集 |

『始まるぅ』とか言って、もう始まってるわけですが、

去年の雪の中のクリスマスマーケットと違って、
今年はぬるいですね、気温。。。

せっかくバイトでStuttgartに出てきているのだからと、
12月4日(火)に、一緒にバイトに入っていたKちゃん
「一杯行くぅ〜?笑)」と寄ってきましたよ。


クリマ12041
16時ごろ。平日なので空いてます。



クリマ12042
「グリューワインって、スタンドに依って味が違うよね〜」と、
私はオススメのスタンドへKちゃんをご案内。
(まぁ、他のスタンドのを試してみたわけではないんですけどね。。。)


クリマ12043
ご覧の通り、小雨だけども降ったり止んだり。
でも気温は10度近くあったので、ちっとも寒くないです。


クリマ12044



クリマ12045

15分〜20分くらいグリューワイン片手におしゃべりしてから
ちょっくらシュロスプラッツの方へ移動開始。


クリマ12046

みるみるウチに暗くなっていきます。


クリマ12047

Stuttgartのクリスマスマーケットは、それそれの屋台の
デコレーションが盛り盛りってので有名ですが、
暗くなってからのその様子はきらびやかで更に見応えがありますね〜。


クリマ12048

シュロスプラッツに近づいたら、おやおや?
なんかこちらは見たこともないイルミネーションで盛り盛り?


クリマ12049

あ、なんかすごい! メルセデスのガルウィングのやつ。
一体ここで何が始まっているんだろう!?


クリマ120413
おお、メルセデスベンツ博物館



クリマ120410
こちらは、Rotenberg(ローテンベルク、Stuttgartの地区の一部)に立つ
Grabkapelle(お墓の礼拝堂)。
若くして亡くなったカタリーナ王妃のためにヴィルヘルム1世が建てた礼拝堂。
礼拝堂に記されている『Die Liebe höret nimmer auf』
(この愛は決して終わらない)の言葉が素敵なんす。


クリマ120411
もちろんあります、ポルシェ博物館



クリマ120412
ヴィルヘルマ動植物園からはゾウさん。一番でかい像(笑)


去年はこんなイルミネーションの造形って無かったよなぁ?

どうやら『Glanzlichter Stuttgart』っていう催しらしいです。

Stuttgartを代表する8つの観光名所、ハイライトを
こんな風に紹介しています。


クリマ120415
フリューリングフェストや、フォルクスフェストの祭り会場である
Bad Cannstattの"Wasen"からは観覧車


クリマ120414
Stuttgartのご自慢のテレビ塔が、一番小さかったのは
ちと頂けないんでないかい?

あと2つは、ブロードウェイのミュージカル『アナスタシア』
ディズニーのミュージカル『アラジン』(のランプ)。
(Stuttgartで上演されるミュージカルも"ハイライト"になっちゃう感じなの?)


ここシュロスプラッツの『光の祭典』は、
11月28日〜12月28日まで、16時〜22時で催されていますよ。
 Glanzlichter Stuttgart


クリマ120416




クリマ120417

以上、ここまでは12月4日(火)のお話。


更に12月6日(木)、Stuttgartからはちょっと遠方にお住まいの
友達Yちゃんと一緒に『ガチョウ食堂』にランチに行った後、
ここStuttgartのクリスマスマーケットをブラッとしてきましたよ。

(ちなみに私はこの日で『ガチョウ食堂』3度目〜)


クリマ12061



クリマ12062
私はこの黒いカップ(新しいね!)が欲しかったので、
「グリューワインをこのカップでっ!」とお願いしました〜。
(また1つコレクション増)


クリマ12064

12月はバイトでStuttgartに来ることがあと3回あるし、
その他に、友達とランチを予定してる日もあるので
もう何回かはグリューワインを飲みに寄ると思います (=^.^=)


クリマ12063


それに〜、一昨年からハマっているこのお菓子。
 

クリマでのお菓子1
Baumstriezel バウムシュトリーツェル
グルグル巻きの細長いパンケーキ


クリマでのお菓子2
砂糖をまぶしたパン生地を棒に巻いて焼きます。

チョコ、ケシの実、ココナッツ、シナモンシュガーの4つの味があります。
(チョコは、、、美味しいけどチョコの味がしない。。。)


クリマでのお菓子3
出来立てホカホカの湯気が立ち上るこのシュトリーツェル野郎
まだまだ味わいたいのです (≧∇≦)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

デブ街道まっしぐら!(もうイイんっすわ。。。ほっといて。。。)


来年もこのバーガーのために!(キャベツ祭り〜)
2018年11月09日 (金) | 編集 |

ここんとこお祭り関係の話が多いですが、今回も、です。

10月20日(土)、21日(日)の二日間は隣町で
第40回 とんがりキャベツ祭り
( 40. Filderkrautfest Leinfelden-Echterdingen)
がありました。

40.キャベツ祭り1
祭りのメイン会場となるEchterdingenの目抜き通りにある
トレードマークの飾り荷車には、
HITZE jahr 2018(猛暑の2018年)
2倍の労力をかけるも、収穫は少なかった』
.... との看板が。

飾られてるトンガリ野郎はまだ大きい方だけど、
確かに今年のトンガリキャベツは例年よりも小さいです。


私はもう何回もこの祭りには来ているので、
「今年は(行かなくても)いいかな〜」って思っていましたが、

どうしても食べてみたいものがありまして、
ちょうど知り合いのSさんご夫婦からお誘いもいただきましたので、
21日(日)にこのお祭りに行って来ましたよ!

(ペタさんは仕事〜)

40.キャベツ祭り2

午前中に私はいつもの日曜テニスをして、Sさん夫妻とは
『遅めのランチ』ってことで、午後1時半に会場で待ち合わせ。

私はちょっと早めに行って散策してみました。


40.キャベツ祭り3

まぁ、どこもかしこも『恒例の』というか、毎年みる光景です(笑)


40.キャベツ祭り4
『Höfle』=『Hof(中庭...など)』のシュヴァーベン語での縮小形
"小さな中庭" って感じの意味ですね〜。



40.キャベツ祭り5

さすがに日曜日の昼過ぎは、人・人・人!
『Höfle』の中も満席です。



40.キャベツ祭り7
去年、友達を案内しに祭りにきた日は、確かすごく暑かったけど、
この日は暑すぎず寒すぎずのいいお天気。



40.キャベツ祭り8
ゆるキャラ。。。一人増えてる。。。



40.キャベツ祭り6
トンガリ野郎で作ったこういうのはなかなか可愛いな〜と
一人で散策しているうちに、


おっと、約束の時間だ!ってことで、S夫妻と合流し、
お目当の『どうしても食べてみたい』もののところへ!
 

キャベツバーガー1
Krautburger
(トンガリ)キャベツバーガー

去年、祭りの後に知って、1年間待ちました〜(笑)


キャベツバーガー2
オリジナル:ハンバーグ、キャベツ、玉ねぎ、トマト
スペシャル:上記 の + 羊のチーズ(グリル)
(どちらもご希望でマヨネーズとケチャップをバンズに塗ってくれます)

美味しいと評判で、すでに長い行列が。。。
20分くらい待ったかな?日陰だったので寒くなりました (>_<)


キャベツバーガー3
ブルブル震えて、ようやくゲット!

キャベツバーガー(スペシャル)5.5ユーロだったかな?

あふれんばかりのキャベツ (≧∇≦)

キャベツバーガー4
中身はこんな。(かじりかけ画像でスンマソンw)

キャベツはいわゆるザウアークラウトでは無く、
ハーブを混ぜた千切りキャベツだと思うのですが〜。
柔らかくてすごく美味しかったです!

何年も来ておきながら、今までコレ知らなくて損してた〜!

来年もこのバーガー野郎のために来ます!
(午後3時頃には『売り切れ』だったみたいよ)


まぁ、その他にも『キャベツ グーラッシュ』とか、
これまたいつも行列で、まだ食して無い『シュヴァーベン ピザ』とか
それも食べたいので来ます! ご参考 2016年の過去ブログ


目的のキャベツバーガーを食べた後、もう少しS夫妻と祭りを楽しんで。

40.キャベツ祭り9
これも毎年恒例(日曜日イベント)の
『Krauthobel - Wettbewerb』(キャベツすりおろしコンテスト)

1分間に何キロのキャベツがすりおろせるか。


40.キャベツ祭り10
彼はボーデンゼーから来たと言ってました。(これのために?)
23kgくらいすりおろしてたかな?

ちなみに世界記録 (?) の29,9kgはまだ破られていないようです〜。


40.キャベツ祭り11
キャベツすりコンテストを見ながら、ワインをご馳走になりました♪



40.キャベツ祭り12
『漬物屋台』に並んでいた可愛いやつ(^_^)



40.キャベツ祭り13


あー、来年も絶対に行こうっと!
できれば土日両日行こうっと!
(キャベツバーガー、グーラッシュ、ピザ、キャベツバーガー、
グーラッシュ、ピザ、キャベツバーガー、グーラッシュ、、、)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あー、ペタさんにも『キャベツバーガー』持ち帰り用で買って帰りましたよ(^_^)
やっさしぃ〜、私♪