ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
9年ぶりのライオンは(ヴィルヘルマ)
2017年04月25日 (火) | 編集 |

4月7日のっつう古い話で恐縮ですが、、、
(後半に4月24日現在の情報もつけときます)

Wilhelma(ヴィルヘルマ)動植物園に、9年ぶりにお目見えとなった
『ライオン』(アジアライオン)は、、、

ライオンのとこ
3月に、フランスのミュルーズからやってきた
2頭のアジアライオン♂がいる囲い場


ライオン1

超くつろいでました(^_^)/


ライオン2
ライオン野郎 1号


ライオン3
ライオン野郎 2号

(この日、4月7日はポカポカな春の陽気)

まぁ、起きてるところを見たかったけど、
ここに馴染んでくれてるようで、何より。うん。


前回この動植物園に行ったのが2月20日で温室のツバキが綺麗だった時で、
次に行くときは、ライオン野郎の展示が始まり、マグノリアが咲き誇る頃に、
って思っていたのだけれど、

マグノリア1

ご覧のように、マグノリアについては、
ちょっとだけ出遅れてしまった4月7日でした(>_<)

でもまぁ、その日の様子だけでも見てくらさい、、、
(せっかくなんで、、、いろんな種類もあるんで、、、)
 

マグノリア2



マグノリア3



マグノリア4



マグノリア5



マグノリア6

ね、色や形、いろいろあって綺麗♪
(ちなみにホーエンハイム庭園には黄色のマグノリアもありますよ)


そしてそして、温室については『ツツジ』が綺麗でした。

温室ツツジ



温室ツツジ1



ツツジ1



ツツジ2



ツツジ3



ツツジ4



ツツジ5



ツツジ6

ツツジ、色鮮やかで綺麗ですね〜♡


また、『動物』に関しては、ちょっとレアもの(?)な奴らが観れましたよ!
 
ヤブイヌ1
ヤブイヌ ヤブイヌ


ヤブイヌ2
(ど〜も〜、ヤブイヌ言いますぅ〜)


タテガミオオカミ1
それと、タテガミオオカミ タテガミオオカミ


タテガミオオカミ2
(キツネだと思ってたわい、、、)


これらはあまり姿を見せる機会が少ないようで、
どちらも観れてラッキーだったみたい。(多分)

ただっ!!

この日もまだ一部展示施設の工事は続いていて、

まだ工事中

カワウソ(と、ビーバー。こっちは特にどうでもいい)
会いに行けませんでしたっ!! (>_<)






そして時は流れ、、、(約2週間後)

4月後半

本日(4月24日 月曜日)。
今度は友達とお弁当持参で行ってきましたよ。

さて、ライオン1号2号は???
 
ライオン4

起きてたっ!! (^_^)/
(っつか、そっくし!! 双子か??)


ライオン5
ライオン、ライオン♪
ライオンってネコ科なんですよねぇ。
タテガミ、あまりモサモサしてないですねぇ。


温室ツツジ2
温室のツツジはというと、かろうじてまだなんとか。


今日は友達とたくさん動物を観て回ったので(昆虫以外!)、

ピグマモ1
久々に観た『ピグミーマーモセット』。


ピグマモ2
すでに体格は『手のひらサイズ』だっちゅーのに、
さらにおチビさんを背負ってて、超可愛かったです。 (≧∇≦)


『ナマケモノ』も観たかったんですけどね、
前はいたのになぁ?もういないのかな?見つからなかったです。。。(残念!)


え? カワウソ野郎ですか?

今日もまだ工事中で、会えませんでしたっ!! (>_<)


噴水前

次はこの噴水の池に、『スイレン』『ハス』が咲いているのを見に来たいな♪
(5月半ば頃かな?)


ま、とにかく カワウソ に会いたいっす!!(切望!!)
正直、そのためにここに来てると言っても過言ではないのだよ。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

なんだかんだで、もう4月も終わっちゃうってのに、
なんですか?また雪降りそうとか??(やみて〜〜〜!!)



スポンサーサイト
桜が見頃、ホーエンハイム城庭園
2017年04月03日 (月) | 編集 |

先週から「この格好だともう暑いわ?」と感じるほど暖かくて、
朝、目が覚める時には外では小鳥がさえずっているし、
気がつけば家の周りもすっかり春です(^_^)

レンギョウ
レンギョウの「はっ」とするような黄色に振り返り、


クロッカス
自然に生えてるクロッカスの可愛らしさに足を止め、


桜
「や〜、もうこんなに咲いていたのか」を見上げては
ほけ〜っとしております。

ホントすっかり春だわね〜、ぽよよ〜〜〜〜ん。


というわけで、今回は『桜』情報〜。

毎年恒例だった、Schwetzingen(シュヴェツィンゲン)城庭園
の桜は残念ながら今年は見に行けなかったのだけど、

ウチから車で15分くらいの『Hohenheim(ホーエンハイム)城庭園』
桜チェックはしてきましたよ。(3月31日)


2017桜1

もうかなり咲いてます!!


この庭園は一種の『植物園』でもあり、ここの桜も15種類以上はありそうなので、
「まだこれから咲くよ〜」ってのもありましたが、
最近は気温が20度くらいになる日もありますからね。
もう早めに見に行った方が良さそうです。

この日(3月31日)見頃だったのは、 コレらかな〜。

2017桜2



2017桜3



2017桜7



2017桜8



2017桜6



2017桜4



2017桜5



2017桜9



2017桜10



2017桜11



2017桜12

以上が見頃だった桜でしたが、
これから咲く感じの種類もあったし、今週末(4月9日)ころまでは
まだ楽しめるんじゃなかいなぁ。

(他にはどんな種類の桜があるのかは、 過去ブログ


2017マグノリア
ここのマグノリアはこれからってとこでしたが、


りす1
この日は『やつ』にも会えたし


りす2

いよいよ『春・始動!!』って感じですね!

ホーエンハイムの庭園ではこれからも様々なお花が楽しめるのでね、
またちょくちょく様子を見てきますよ(^_^)


そして〜、、、


始動
私もようやく『部活・始動!!』

チャリ乗らなかった冬の間に付いた脂肪(2,5kg)、
なんとかしなくては、、、重いよぉ、、、(>_<)


でも「いざ、走りに行かんっ!!」って時に限って、
銀ちゃんが遊びに来たりするわけよ、、、
 
春眠

春眠暁を覚えず

一緒になって、ウトウトしちゃったりしちゃうのです。おほほ、、、。


イカン、イカン!!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

2,5kgの脂肪、、落とせる気がまるでしない、、、(-""-;)


もうちょっとだけWilhelma
2017年03月11日 (土) | 編集 |

前回、Wilhelma(ヴィルヘルマ動植物園)の『ファンクラブ』
会員だよん、ということを書きましたが、
Fördervereinというやつで、後援会みたいな感じで、
会費は年間60ユーロ(ペタさん)。 ※私は"パートナー"で45ユーロ
年間の入園が無料になり、毎年ここの動植物や風景写真を使った
カレンダーが送られてきます。

このファンクラブ会員は、動植物園の『支援』が目的なので、
単に年間入園し放題だけなら、『年会員』の方が安いですけどね。
(55ユーロですかね)

ドイツには、動物園、水族館、遊園地やテーマパークといった娯楽施設が
日本みたいにたくさん無いし、ドイツ人ってどこで楽しんでるのかなぁと
不思議でしょうがない私にとっては、
このヴィルヘルマは私の『ささやかな娯楽施設』なわけですが、

ここ『動物園エリア』に関しては、行く目的は ただひとーつ!!

カ・ワ・ウ・ソに会う!!!
(そんだけ!!)

一応この動物園には、1,200種 11,000のTier(動物)がいると
記されていますが(Tierって虫とか魚も含まれるんですけどね)
どんだけいようが、私が見たいのはカワウソ野郎オンリー。
(だって、ラッコいないんで、、、)

カワウソといっても、日本のコツメカワウソみたいな
小さく可愛い野郎どもではなく、
ユーラシアカワウソという結構デカイやつが、ここヴィルヘルマには
2頭いるのだけど、もう何年も会えてません、、、(>_<)


ヴィルヘルマのカワウソ2
(何年か前に会ったヴィルヘルマのカワウソ)


しかもこの日は会いに行くどころか、あちこち工事している関係で
カワウソやビーバーのいるエリアへも行けませんでした、、、
(なので、私はもう帰る気満々


温室のツバキも鑑賞したことですし、この日は外にいる動物たちを
あとちょっとだけ見て回っておしまい。

シロクマ
シロクマとか、


ニホンザル
ニホンザルとか、


ペンギン
ペンギンとか、


牛
シュヴァーベン牛とか、


豚
シュヴァーベン豚とか、、、


そうそう!!

クリスマスにご家庭でツリーとして飾られていたモミの木は、
回収後、ヴィルヘルマの動物たちの餌になってるらしいですよ。
 
ラクダ1



ラクダ2
ラクダの餌〜。


ヤギ
ヤギとか羊の餌〜。

おいしい? んなわけないか?


ヴィルヘルマには、ワニやトカゲ、ヘビなどの爬虫類の展示もあります。
(※ 昆虫館には絶対に入らない私!!)

ワニ
ワニは一頭だけだけど。


トカゲ
エリマキトカゲ(結構いるね)


ヘビ
ヘビ、、、っておいっ!!!(このケースのは展示待ちとの事)

ヘビは大小、全部で10種類くらいの展示があるかな。


あと、日本の水族館と比べたらとてもショボいけど、
『水族館』もあります。

水族館

特に『すごい』のはいないけれど、


こいつにはしばし釘付けになりましたよ(笑)
 
ナマズ
Elfenwels(ナマズの仲間のようです)
流れの速い川に生息していて、この吸盤状の口で
岩とかにへばりついてるみたいです。


デンキウナギ
Zitteraal(デンキウナギ)

発電(音付き)の様子が見れるのは、ちょっと面白いかも。


ヴィルヘルマの最新情報(3月10日現在)としては、
9年ぶりに『ライオン』が戻ってきたようですよ。
(フランスのミュルーズから、2頭の若いオスのアジアライオン)

まだ越してきたばかりなので、彼らがここに慣れるまでは
もうしばらくお目にかかれないみたいですけどね。


というわけで、またマグノリアが咲く頃に出かけてみようかと思います。




<おまけ>

ヴィルヘルマに新しいお土産(メダル製造機)が登場!!
 
お土産

う〜〜〜む、、『紀念品』って、、、(-""-;)
日本語は嬉しいのだが。

(こっそり張り替えて来るべき??)




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

新しいこと始めて、新しい出会い。
なんか嬉しいかも〜(=^.^=)



Wilhelma(ヴィルヘルマ動植物園)の春はまだだけど
2017年02月27日 (月) | 編集 |

先週の月曜日(2月20日)、多分1年以上ぶりに
Wilhelma(ヴィルヘルマ動植物園)に行って来ましたよ。

wilhelma1

私とペタさん、ヴィルヘルマの『ファンクラブ』みたいなのに
入っているので入園無料で行けるのに、
なんだかずっと行ってなかったな〜。(*_*)


wilhelma2

寒さも少しづつ緩んできているとはいえ、
この時期のヴィルヘルマはまだまだ殺風景。

あちこち工事もしていたし、動物たちもあまり出てないし
『タダ』じゃなかったら行かないかも。。。

なので、この日の目的は『温室』です。
 
wilhelma温室1



wilhelma温室2
ここだけは外とは違って色鮮やかな空間。

そして今のオススメは『ツバキ』ですね〜。

つばき10



つばき温室

手入れも良く行き届いていて、しかもドイツにいながら
こんなにたくさんの種類のツバキを一度に見れるのはグッ!!


つばき8
日本のつばき
プレートには、1858年にイタリアに植えられたと記してあります。



つばき1




つばき2




つばき3




つばき9




つばき4




つばき7




つばき5




つばき6

これらのツバキは展示の一部で、まだまだたくさんの品種のがありますよ♪
まだ"つぼみ"のツバキもあるので、3月半ばくらいまでは楽しめるかなと。

※(ツバキの後は、ツツジやフクシアが綺麗です)



wilhelma3
温室から外に出ると、またまたどんより気味な風景を見るわけですが、



マグノリアの蕾
あとひと月もすれば、マグノリアが咲き誇る景色に変わっているでしょう。


ヴィルヘルマの春は、この日はもうちょっと先だったけど、

スノードロップ
Schneeglöckchen

我が家の庭には、小さな春 が来てますよ〜♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

おととい、ようやく今年になってから初めての部活(チャリ)に行って来ました。
お尻が、、、チ〜ンですぅ(TT)


木漏れ日集め、足す事のぉ〜
2016年10月07日 (金) | 編集 |

前回『二部目はこの後すぐっ!!』とか言っときながらのぉ〜
全然『すぐ!!』じゃ無いしぃ、、、(^▽^;)

だって一歩玄関を出たとたん、きびすを返して家に戻りたくなる
この寒さっ!!(←言い訳だよね、それ言い訳だよね!)

体感温度 7度とか見ちゃうと、もうジッとしていたくなりますわ。

家にいるなら『すぐ!!』に前回の続きに取りかかればイイものを、
『すぐ!!』に布団にもぐりこんでしまったり、マッタリしてしまったり。

いかん、いかんよこのパターン。
率先した引きこもり生活になってしまうで?
(現在かなりお布団らぶ♡なんで)

ともかく気持ちを入れ替えて、ここから二部目の本文です。

カボチャ野郎どもと一緒にお日様を楽しんだその足で、
久しぶりに近くのお城『ホーエンハイム城』の庭園に
散歩に行ってきました。


ホーエンハイム城

これまでにもここの庭園での散歩や桜、マグノリア、牡丹にツツジなど
かなり頻繁にブログに書いておりますが、

この時期はあまり花も咲いてないし、紅葉(といっても黄色)もまだ。


木漏れ日集め1

ただ『木漏れ日』がキレイだったので
それ、集めてきましたよ (^_^)


木漏れ日集め2



木漏れ日集め3



木漏れ日集め4



木漏れ日集め5



木漏れ日集め6

天気のイイ、ぽかぽかな日曜日の午後。

思ったより人がいなかったな〜。
ビール祭り(Cannstatter Volksfest)にでも繰り出してるのかな〜。

そう言えば、一度もこのビール祭りの事を書いてないね、、(*_*)
(いつか "コッソリ" 書きますかね)


木漏れ日集め7


ホーエンハイムでの『木漏れ日集め』も楽しいけれど、

ここで必ず(かなりの高い確率で?)会える、コイツも楽しみのひとつ。
 

リスがピュー
"コイツ"のシッポ(って、お〜いっ!!)


更にここホーエンハイムで、面白いもの見つけましたよ。

植木ブラ
植木ブラジャー はぅ〜ん

と、

ごっちんするよ
"頭ごっちんするから気をつけて" 標識


思わず『くすっ』となる +α でしたよ (^_^)


さぁ、三部作の最終目と続きます。
チャンネルはそのままっ!!(っておい!!)




<おまけ>


一応ね、ちょっとだけ撮れたんでね〜。"コイツ"


リス君1



リス君2



リス君3

やっぱかわええ ♡



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

最近のお気に入りの言葉シリーズ(え?シリーズ?)
『ヨソはヨソ、ウチはウチ』(オカンルール)