FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
Statt des Umzugs Wilhelma(^▽^;)
2018年10月02日 (火) | 編集 |

9月30日(日)、11:00に Kursaalをスタートして
Volksfest会場の広場までを練り歩く
『Umzug』(祭りの山車行列)がありました。

何年か前にペタさんと見に行ってきたことがありますが、
今回は200年目のVolksfestで、何か特別な山車がありそうなので、
また見てこようとペタさんと一緒に向かったのですが〜、

(まさかの)車で向かった為、渋滞にはまったり、駐車場所がなかったりで
そうこうしてる内に『行列』はスタートしちゃってたし、
もはや見学できる場所もなさそうだったので、

 

行列見学は断念して『Wilhelma』(動植物公園)へ(^▽^;)


Whラクダ


Wilhelma 友の会会員の私たちとしては、随分ご無沙汰で。。。


Whアシカ
今年の7月に、28歳の高齢だったメスのシロクマのCorinna
病気で死んでしまったあと、空っぽになっていたこの展示場には、
カリフォルニアアシカが越してきていました。

※Wilhelmaはまたシロクマの展示を望んでいるようですよ。



Whユキヒョウ1
Schneeleopard ユキヒョウ



Whユキヒョウ2
今年の3月に、この新設された展示場に移ってきてから
初めてちゃんと会えました〜。



Wh1




Whハス池
蓮池はもうこんな感じで。夏も終わりね〜。



Whハス池2




Whハス池3
大鬼蓮(オオオニバス)の葉が裏返ってるのが(笑)



Whハス池4




Whマグノリア通り




Whの花1




Whリス
温室には『リス』が一匹遊びにきてました〜!! わ〜い!!



Wh温室椿1
温室はもうしばらくしたら『ツバキ』が咲き出しそうです。



Wh温室椿2


外はポカポカの秋晴れで、ってか歩いてると汗ばむくらいで、


Whバク
Er ist fast fertig. (^▽^;)

ヤツ(マレーバク野郎)はほとんど "くたばって" ました(笑)
まぁポカポカで気持ちよかったですからね〜。
(ワッチも君のように日向で寝転びたい)


"祭りの行進" は見れなかったんですけどね、
その代わりにのんびりとWilhelmaで気晴らしてきた日曜日。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

昨日(月曜日)からウチのアパートはお湯が出ないし、暖房もなし。。。
金曜日まで、アパートのHeizung (加熱・暖房設備)の工事のためなんですが、
暖房が欲しいくらいに急に寒くなったので、なんともツライっす〜(>_<)

『水』は出るようです。。。(トイレ行けるw)



スポンサーサイト
ホーエンハイム庭園の悩み。。。
2018年05月12日 (土) | 編集 |

ホーエンハイム庭園についてのお話を続けますね〜。

春から秋にかけて美しくて見所いっぱい、お散歩にも丁度いい広さで
散策しながら植物のお勉強もできるこの庭園ですが、

実は悩み事があるようです。
 
エジプトガン1
(4月上旬撮影)

はい、このガチョウ達のについてです。(ちびっこ達は可愛いですね〜)

彼らは die Nilgans ニールガンス
エジプトガンというそうです。

※ Nil(der Nil)= ドイツ語読みでニール。ナイル川です。


エジプトガン2
このエジプトガン達はアフリカからのお客さんです。
、、、が、もうこの庭園に定住してしまっているようです。

最近の地元新聞に書かれていたのですが、
"Nilgänsen geht es im Herbst an den Kragen"
(秋にエジプトガン達の命に関わる問題が起きる)
という見出しで、この庭園の彼らについて言及されていました。

※ es geht jm. an den Kragen (....の命に関わる問題である)

どういうことなのかというと、、、

まず第一に、彼らの『凶暴さ』ゆえ

特に、彼らの子供達に近づいたり餌を与えようとしたら
親鳥がとても攻撃的になるとのこと。
(まぁ、自分の子供達を守るためには当然そうなるかなと?)

ただ、特に人間の子供達にとって、そんな状況になってはとても危険。


エジプトガン3
(5月7日撮影)

もうアノ子供達も随分大きくなってますね。
(人に慣れきってる)


エジプトガン4
(エジプトガン家族が住み着いている、庭園内の小さな池)


第二に、彼らエジプトガン達は、一度気に入った場所を見つけたら
もう新しい場所を探すことはなく、そこ住みついてしまうようです。


そしてもともとその場所に生息していた他の水鳥達と
食べ物や住処の所有権を巡って争い、ついには追い出してしまうとか。

こういった状況は、この小さな池だけに限らず、ドイツ、広くはヨーロッパで
同じように起こっている事のようです。

おしるべしナイルの水鳥、、、


エジプトガン5

ホーエンハイム庭園側としては、
ここにはとても豊かな鳥達の個体群があり、それを保ちたい。

『そのためにはこのエジプトガン達を排除せねば!』と。


野生動物の専門家がいうには、エジプトガンの巨大な繁殖率、
広がり続ける生息分布など(あと、フンの被害とかも)大問題で、

『さらなる拡散を阻止せねばならない!』とのことです。

エジプトガンは、"ヨーロッパの動植物の生態系に悪影響を及ぼす" と
去年、EU-Kommission (欧州委員会)
『侵入種(侵略的外来種)』のリストに上がったそうです。
 
EU-Liste der invasiven Arten: Erweiterte Fassung 2017 - NABU

ホーエンハイム庭園に住みついているあのエジプトガン達が
どのように捕獲(排除)されるかはわかりませんが、

他の場所では、9月上旬から1月中旬までの狩猟の許された期間中で
増えすぎたエジプトガンの総数制限(削減)が行われるのかなと。。。

・・・確かに、秋には彼らにとって命に関わる問題が勃発です。


ところで、

5月7日(月)

午前中は私のバイクの車検(持ち込み車検)に行ってきたのですが、
天気もいいし、その足でペタさんとまたこのホーエンハイム庭園に
その後のツツジ、ボタンのチェックに行ってきましたよ(=^.^=)b


散水中1

お!まだ咲いてる!! (=^.^=)

散水中2

ってか、・・・散水なう・・・(>_<)


散水中3

ビシャシャ〜〜〜〜っ。。。


散水中4

というわけで、ツツジシャクナゲの小径には入っていけませんでしたー。


散水中のシャクナゲ

でも水を浴びた花達は、水滴がキラキラ光ってとても美しいです♪


散水中のツツジ




散水中5
 
ボタンの咲いてる辺りも散水中。。。



散水中6




散水中のボタン




散水中7
西洋花蘇芳(セイヨウハナズオウ/ユダの木)のところも散水中(笑)


広大な庭園の水撒きは大変だなぁっ!!
(雨が降ればいいのだけれどね〜)


Hohenheim0507緑1

シャクナゲやボタンのうんとそばまでは行けなかったけど、
もう少しだけ庭園を散歩。

木陰が気ん持ちいい〜〜〜っ!
(りす野郎にはまた会えなかったけど、、、)しょぼん


Hohenheim0507緑2

ペタさんが植物(木)について、興味深い話をしてくれたんですけどね。
それについてままた近いうちに。


また、ツツジ、シャクナゲ、ボタンの見頃の様子を
ブログのお友達『alpen大好き』さんが紹介されてます。
よかったらぜひご覧ください!!
 
2年ぶりのお花見♪ と 2年ぶりのお花見♪その2




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

明日の日曜日、4週間ぶりにテニスに行ってきます!
捻挫はちゃんと治ってないけど、軽〜く打って来ようかと。(ぐっ!)


ツツジやボタンが見頃です♪(ホーエンハイム)
2018年05月06日 (日) | 編集 |

先週の日曜日(4月29日)

足首の捻挫がちゃんと治ってなくて、日曜テニスはお休みしましたが、
歩くぶんには問題ないので"ホーエンハイム庭園"に散歩に行ってきました。

ここの桜もマグノリアも、schon vorbei (もうお終い)ですが、

「そろそろツツジとかボタンが来てんじゃないのぉ〜?」

って思って。


Hohenheimツツジ1
ツツジシャクナゲの小径

ほい、来てたわ〜〜〜っ!! (≧∇≦)


Hohenheimツツジ2

色とりどりのツツジですが、『赤』が特に眩しい!!


Hohenheimツツジ3




Hohenheimツツジ4




Hohenheimツツジ5




Hohenheimツツジ6
こんな黄色いのは珍しいですよねー。



Hohenheimシャクナゲ
シャクナゲは咲き出したってところ。

濃いピンクや薄紫、白いシャクナゲはこれから来るな (≧∇≦)b でした。


Hohenheimボタン1
この Spielhaus という建物の前の花壇の一角では
様々な『ボタン』が咲きます。


Hohenheimボタン2

何種類かはもう咲いてましたよ!


Hohenheimボタン3




Hohenheimボタン4

でもまだまだ咲きます!(1週間前のことなので、そろそろ見頃ね〜)

※ちなみに、こんなことになりますよ 過去ブログ(=^.^=)


とにかく緑がワサワサしている庭園ですが、
その中で今、ひときわ目立つドピンクがありまして、

Hohenheim西洋花蘇芳1

その ドピンク野郎はどんなのかというと〜、


Hohenheim西洋花蘇芳2
こ〜んな ドピンク(着色してません。笑)


Hohenheim西洋花蘇芳3
面白い花のつき方をしてますよね。
枝から直接に花がついてます。

Hohenheim西洋花蘇芳4
名札を見ると、Judasbaum(ユダの木)と書いてあります。
(この庭園の植物の全てに『名札』が付いてますよ)

"西洋花蘇芳(セイヨウハナズオウ)"というのだそうですが、

イスカリオテのユダ(イエスキリストの弟子の一人)がこの木で
首を吊って自殺したという伝説があるのだそうです。


Hohenheimマロニエ1
大きなマロニエ(セイヨウトチノキ)』もいっぱいありますが、
その花もそろそろ散り出す頃のようです。


Hohenheimマロニエ2
マロニエの木の下には、たくさんの花びらが、、、


Hohenheim5月散歩1

緑がね〜、ほんと気持ちいいんですよ。


Hohenheim5月散歩2





Hohenheim5月散歩3
はい、私の大好きな『木漏れ日』



Hohenheim5月散歩5




Hohenheim5月散歩6




Hohenheim5月散歩4
(あ〜、そこのカップル。自転車で入っちゃダメっすよ)


今回は『ツツジとボタンが見頃だぞ〜』を伝えたかったけど、
もっとここの様子も載せたくなったので、また続きを書きますね〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

右足首、右膝、右腕と、
なんか『サポーター』マニアになってきたかも。。。


やっちまったなぁ〜(>_<)
2018年04月21日 (土) | 編集 |

やっちまったなぁ〜、、、
やっちまったよなぁ〜、おい〜〜〜っ、、(ToT)

って、『右足首捻挫』なんですけどね。

先週の日曜日、テニスしてて『グニャリ』ました。(>_<)
(そんな音が聞こえた気がします、、)

2時間のテニスの、もうあと10分で終わりの時に、
やっちまったんですね〜。ハァ〜、、。

同じコートで練習中の参加者の方々が、
立てそうに無いわ〜、の私をベンチまで肩を貸してくださったり、
隣接のレストランからアイシングのための『氷』をもらってきて
くださったり、オンブして車に乗せてくださったり、
荷物を持って運んでくださったり、、、

ああ、ほんと、ご迷惑をかけてしまいましたね。
みなさん、ありがとうございました!! m(_ _)m
私は元気です(笑)

とはいえ、あれから1週間たちますが、
まだ走ったり(飛んだり跳ねたり)できそうに無いので、
明日(4/22)のテニスはお休みしまーす。(チャリも乗れませ〜ん)


で、捻挫する前々日(4/13)、前日(4/14)には元気に
ホーエンハイム庭園の最終桜チェック
ヴィルヘルマ動植物園のマグノリアチェックに出かけましたので、
今回はその報告というか、記録というか、のお話です。



4月13日(金)のホーエンハイム城庭園
お天気どんより、気温(いきなりの)10度、、、
(前日は20度くらいあったんよ?)

ホーエンハイム413-1
ホーエンハイム庭園ご自慢のマグノリア"ソメイヨシノ"(奥の白いの)
の饗宴です。
(暗いけどお昼前、、、)


ホーエンハイム413-2
ソメイヨシノ、満開!


ホーエンハイム413-3
前回のブログで書いた "4月8日現在"のは、まだまだって感じでしたが、
その後も気温が20度超えるくらいの日が続きましたからね。
(でも、この日はいきなりの10度なわけですけどね〜)

同じく前回のブログに載せたピンクの可愛いやつ(Accolade)は
ほぼ終わりでしたが、代わりに、
 
ホーエンハイム413-4
Berg-Kirsche というピンクのが満開!


オカメちゃん桜1
あと、私のお気に入りの『オカメ サクラ』
(手前の小さい方の木)が満開!


オカメちゃん桜2
"Okame" ちゃん


オカメちゃん桜3



オカメちゃん桜4
オカメちゃん、もふもふ〜❤️


フクバナ
Fukubana も満開!


プアプア
PurPurea ("プアプア"って勝手に呼んでる)も満開!


東京サクラ413
東京サクラは終焉ですな〜。


このあと、寒いし雨も降り出したので早々に退散。

まだこれから満開を迎える桜もあったので、
これで『最終チェック』とはいかないな。
(と、思った矢先に "やっちまいました" が、、、)

ま、ホーエンハイムの続きチェックの報告は次回に。。。



4月14日(土)ヴィルヘルマ動植物園
快晴、気温20度〜。

ヴィルヘルマ414-1

ここのマグノリアの見頃は4月11〜12日頃だった感じですなぁ。
もう結構散っておりました。


ヴィルヘルマ414-2
それでもまだ綺麗に咲いてるのもありましたよ。


ヴィルヘルマ414-3



ヴィルヘルマ414-4



ヴィルヘルマ414-5

土曜日ということもあり、来園客もますます増えて、
暑いし早々に退散。(笑)

3月下旬にSchneeleopard ユキヒョウ』の為に工事していた
外の展示場が、私の『カワウソ野郎』の近くにオープンしていたので、
カワウソとユキヒョウを見てから帰ろうと。
 
ユキヒョウの展示場1

この新しい展示場で2頭のユキヒョウが見られるそうですが〜、、、


ユキヒョウの展示場2
2頭ともがそれぞれ石で囲んだ日陰で寝ており、
「あ〜、いるのね〜」としかわかりませんでした。。。(-""-;)

ってか、カワウソ野郎の展示場がなくなってるんですがっ?!
どゆこと〜〜っ?! (ToT)


りす野郎
ま、この子が見れたので、今日は良しとするか。。。


次は『シュヴァーベン花見 2018』についてでぇす。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

捻挫って癖になるっていうよね〜、、
膝もまだ治って無いのに、ボロボロやん!(>_<)


"ぶぁっ"と来たよね、やっと春(^o^)
2018年04月09日 (月) | 編集 |

4月に入ってから、『ぶぁっ!』と一気に暖かくなり、
『ぶぁっ!』といろいろ咲き出したので、

今や私の毎年の春の恒例であります、
ホーエンハイム(城、大学)庭園の桜チェックを始めましたよ。


4月3日(火)..... ぜーんぜん。。。なぁんも。。。

4月6日(金)..... 咲き出した桜もあるけど、、まだまだだね。

4月7日(土) ..... おっっ!? 1日でこんなに咲いちゃうの!?
ってくらい咲き始めたのもありましたよ。

4月8日(日) ..... 今回の最新情報でーす。

  

Spireってサクラ1



Spireってサクラ2
Accolade


Moseriってサクラ
Moseri


Fukubanaってサクラ
Fukubana


Purpureaってサクラ
PurPurea


オカメサクラ1

Okame(笑)


オカメサクラ2



しだれ桜ピンク1

ピンクのしだれ桜(※ 4月6日)


しだれ桜ピンク2



しだれ桜シロ1

白のしだれ桜


しだれ桜シロ2



2018東京サクラ1

東京サクラ


2018東京サクラ2

この『東京サクラ』と『Okameちゃん』、ピンク色の『Accolade』という桜は
満開一歩手前といったところでして、この桜並木には
これから咲き出す種類の桜もまだまだあります。
(15品種以上の桜が次々と咲いていく感じ)


この桜並木からだいぶ離れた場所にある『ソメイヨシノ』は、、、
 
2018ソメイヨシノ1



2018ソメイヨシノ2
まだこんな感じ〜。
("東京サクラ" はもうあんなに咲いているというのに!)


去年は3月31日で全体的に見頃だったのに( 過去ブログ)、
今年の春はずいぶんと遅かったなぁ、、、ですね。

いや〜、それだけ長い冬だったってことですね〜。


桜だけでなく、ここの庭園は様々な品種のマグノリアもおすすめですが、

マグノリアピンク

こういった『星型』のマグノリアは結構咲いていますが、

マグノリア白

もっと花びらが大きいマグノリアは、"これから" といったところ。

でもずっと気温が20度を超える日が続いていますのでね、
桜もマグノリアもすぐに『ぶぁっ!』ってなるんじゃないかな?


レンギョウ

レンギョウはすでにアチコチで『ぶぁっ!』となってますね〜。


レンギョウとチャリ
私も部活に行っては、毛穴が『ぶぁっ!』と開いております〜。(^▽^;)




<おまけ>

やつ1
庭園にいる『ヤツ』です。(私の大好きな〜)


やつ2
こっち向いてよぉ〜〜!!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

温泉入りたい、、、
ってか、温泉まんじゅう食べたい、、、(*_*)