ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
さよなら、シュタオホさん。そして第二章へ。
2015年07月24日 (金) | 編集 |

先月半ばの話。

ペタさん:「ゆま〜、シュタオホさんからご招待だよー。」

私:「ん?なんの〜?」


12月末で、定年を理由に33年間のバイク屋家業を終了した
シュタオホ夫妻。

その後の夫妻はこの半年間で、店内の後処理だのいろいろ
やっていたようだけど、

ついに建物ごと明け渡す日が来たのか、その週末の土曜日の夜に
"最後にピット(工場)で小さなパーティーをやる" ということで、
シュタオホ夫人がペタさんの携帯に『招待』のSMSを送ってきたのです。
(あー、私に送ってくるわけじゃないんねー)

私:「んんー、、、あまり行きたくないなー。
(理由:行っても会話できないから所在ない)

ペタさんは、このような場合で私が乗り気じゃないと
「何でそう言うこというかな〜」みたいにいつも不満タラタラで、

私は『それ』への対応が面倒くさいので、いつも渋々参加してきた感じ。
(お前さんには分らんのじゃ!)

ペタさんがずっと同席するならまだしも、彼は夜勤の仕事があるから、
18時から始まるパーティーにはちょこっと顔を出すことができるだけ。

「一人でいたって、喋れないし、すること無いんだよ、、。」

ま、結局は行きましたさ。(渋々、渋々、、、)


最後のホンダシュタオホ1


19時頃にペタさんと訪れた懐かしの『Honda Stauch』に近づくと、
ソーセージやステーキを焼く、美味しそうな匂いが漂ってきており、
サラダや飲み物が並べられた長テーブルを囲んで、すでに十数名の参加者が
楽しそうに会話をしていました。

シュタオホ夫妻に、同僚だったマーガレットさん。
フェラーリのマイスターのハンジさんに、店の常連さん達。

ペタさんと私がやってくると、みんな懐かしそうに声をかけてくれました。

私達のために席を詰めてくれるや否や、

「ほら、ステーキもジャガイモも、もう焼けてるよ。」
促され、私はとにかく黙々と腹ごしらえ開始。

「由麻はロゼ(ワイン)がいいんだっけ?」とロゼも新しく開けてもらい。
(恐縮どえす、、、

働いていた最後の頃は、あまり上手く向かい合えなかった店長夫人は
終始こちらに嬉しそうな笑顔を向けていて、
「で、新しい仕事はどうなのよー?」と語りかけてくれたりして。

(あれ?何か変な感じ、、。わだかまってるのは私だけなのか?)

夫人:「もう、ここは全部無くなったわよ。ぜーんぶ。」と言って
辺りを見回す笑顔が少し寂しそうで、私も少し悲しい気持ちになりました。


30分くらい経って、ペタさんは夜勤の仕事に向かうために退席し、
残った私はグラスを置いて、店内を見てまわりました。

バイクが並んでいたフロアも、ウエアやヘルメットが並んでいた場所も、
私の仕事場だった事務所も倉庫も、もう空っぽ。ヌル。ナダ。

最後のホンダシュタオホ2
たった一台の、CB1100を残して、、。


21時を過ぎた頃から、ボチボチ家路に着く人達もいましたが、
宴は夜中まで続く勢いだったので(いつもだけど、、)

私も22時を少しまわった頃に、
「そろそろ帰りますね。今日はお招きありがとうございました。」
店長夫妻に別れを告げて、まだそれほど真っ暗にはならないボウボウ
歩いて帰る事にしました。


久々に歩く、人気の無くなったボウボウの畑道では、
息の詰まる場から解放されて、ホッとした気持ちとともに、
もう本当にこれでおしまいなんだな、と思うなんともいえない気持ちになって、

もう 「歌でもうたっちゃおう!」

一人、大声で歌いながら夕闇を歩く、端から見たら引いちゃいそうな私。

「また電話でもメールでも、連絡とれるしね!」と言ってくれた
シュタオホさんの優しい顔を、何度も思い返していました。


シュタオホさん、今までありがとうございました。
どうかずっとお元気で!!m(_ _)m






そして始まる、第二章。

msx125





バイクの鍵


ほんとに始まるのけ??




<おまけ>

私がこの日、ボウボウで繰り返し 熱唱 していた歌。
 



やっぱ、帰省したら、『お一人様カラオケ』絶対に行くぞ!!
(前回は結局行けなかったので、、、)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

私と熱唱したい人〜? は〜〜いっ!(((*≧艸≦)


スポンサーサイト
さよなら、ホンダ シュタオホ(バイク屋)
2015年01月07日 (水) | 編集 |

私が住むことになったこの町に、たまたま ホンダのバイク屋があり、
運良く そこで働かせてもらえる事になって 約2年と8ヶ月

このブログ内のカテゴリー『ドイツ生活(バイク屋)』
これから書く 40話目をもって終了となります。
(ん?バイク屋での話が40話にもなるの?ちとビックリ


作業帳6冊
これらは 2012年4月2日シュタオホさんのバイク屋『ホンダ シュタオホ』
働き始めた日からずっと、仕事の記録として毎日書き続けてきたノートです。

2014年11月27日(木)
この6冊目の『作業帳』も ついにその役目を終えました。


この作業帳をペラペラと最初からめくってみると、
始めの頃は「この部品、ドイツ語でなんて言うの?
っていうような事ばかり書いていて、ドイツ語の単語帳みたいです。

今まで ピストンだとか、ドライブチェーンだとか、ブレーキレバーだとか
呼び続けていたバイクの部品野郎を、
コルベンだの、アントリープスケッテだの、ブレムスヘーベルだのと、
聞いた事の無いドイツ語での呼び方に切り替えなければならないわけで、
それにかなり時間を費やしていました。

その後すぐにeBay(イーベイ)』を使った、インターネットでの
部品販売を担当することになったので、それに関する事がびっしりと
書き込まれております。


それ以外にも天気の様子やら、仕事中の発見やら、
誰々と『こんな事話した』とか、その日の仕事が終わった後の予定なんかも
書いちゃってるわけです。

お?『タバコ屋のあんちゃんが少し笑った。かわいいやん。』
なんてのも書いてある、、。きっとそれが嬉しかったんだな。

そして、最後のページには『まとめ』として、
私が 2012年4月17日〜2014年11月27日までに、『eBay』に
アップロードした商品数、売り上げた商品数、売り上げ金額の合計を
でで〜んと記入して締めくくっております。

アップロードした商品の数:1741点
売り上げた商品の数:753点
売り上げ金額:64713ユーロ


ん〜? 超簡単に、1ユーロ=100円で考えると、、、
実に6、471、300円!?

ろっぴゃく よんじゅう なな万円〜〜〜〜〜!?
(え?あってるの?あってるの?私、超そそっかしいよ?)

月に20万円分くらいを『eBay』で売っていて、
それが32ヶ月続いたわけだから、、うーん、640万円にはなるもんな〜。

人目にふれず倉庫で眠っていた640万円分の部品野郎ども
私が眠りから覚まし、売っぱらってやったわけだ?

すごー!なんだよ〜! 今からでも特別手当ください、、。(おて)


は〜、ビックリした。実はすごかったね、私。
他にはソーセージとかソーセージとか、ソーセージなんかも売ったね。
(イベントで)


しかしね、もうそんな事どうでもいいのですよ。

2013年4月奇跡の『正社員』に昇格したかと思えば、

「冬の間は、そんなにスタッフ要らないのよね。(店長夫人 談)」
と、その年の11月に突然に再びバイトに戻されたり(聞いてね〜!)

「明後日、店でイベントがあるんだけど、手伝いに来るでしょ?(店長夫人 談)」
と、私の休みの予定も考えないで、いきなり協力をふっかけられたり、

『あー、この人(店長夫人)にとっては、私は何者でもないんだな〜。』
ガッカリさせられる事が増えていき、

挙げ句の果てには、「由麻は仕事がのろくなった。」
私にじゃなく、ペタさんに言ったりして。

「のろくなったとは、何だー!?
と反論して、2014年4月17日に、私は店長夫人と一戦交えたわけです、、。
(すべて『作業帳』という名の"閻魔帳"に書いてあるのだ。ふふふ)

それからというもの、私は店長夫人に対して常に『ピリピリ』していたし、
店長夫人も「今日何をしたかの日報(Aufstellung)を帰る前に出して」
私の扱いも変わってきてしまい、

「あー、あの人と顔をあわせるのがおっくうだなー。という毎日に
なってしまっていました。

なので、12月末で店は閉店になるのは分っていたけど、11月3日になって
店は12月いっぱいだけど、あなたは11月いっぱいです。」
解雇通知を渡された時は、
「え〜、今月いっぱいなの〜?」という驚きもあったけど、
ホッとしたのも事実です。


11月27日(木)のお昼、私が最後の仕事を終えて、
一応「今までありがとうございました。」と伝えたかったのに、
店長夫人はもう居なくて(昼飯に行ったか?)。

私もその後、友達とStuttgartで会う約束をしていたので、
「明日、ペタさんと一緒に店に挨拶をしに来よう。」と決めて
この日の『日報メモ』の最後に簡単な挨拶だけ付け加えてから
そそくさと店を後にしたのでした。


12月の半ばには、チーム ホンダ シュタオホ一同が集まっての
夕食会があったので、ほんとに最後、それには参加してきましたが、
きっともうみんなと会う事もないかなと思います。


あっけない幕切れとなってしまった、シュタオホさんとこでの
バイトでしたが、楽しい事ももちろんあったし、いい経験をさせてもらったと、
私はラッキーだったと思っています。


長〜〜〜くなりましたけど、もちょっとだけ。

ボウボウ11月11日
バイトの行き帰り、毎日歩いてきたボウボウの畑道』。
直近で撮った写真は、11月11日の霧のボウボウです。

11月中旬は、雨がちで、霧の立ちこめる日が多くて、
11月下旬は、ペタさんが休暇だったので、車で送り迎えしてもらって
ばかりだったし、12月はボウボウを一度も歩いていないのです。

毎朝、このボウボウで挨拶をかわしていたおじいさん、おばあさん、元気かしら?

どうせ今は殺風景なボウボウだろうけど、
少し暖かくなって『福寿草』に似た黄色い花が咲き始める頃には、
『春探し』に歩きたいなーと思っています。


去年は2月6日頃か〜。あとちょっとじゃんか!
またボウボウのあの黄色い花に、元気をもらいにいかなくっちゃ!

春が待ち遠しいなー。




<おまけ>

 2012年11月16日に eBayに載せて、なかなか買い手が付かなかった

作品No. 4

作品No4
『熊チェーン』(あ、いや、カムチェーン)

「可愛いのにな〜、なんで売れんかな〜?」とずっと気になっていた野郎ですが、
(いや、可愛さは関係ない商品ですけどね)

2014年1月16日に売れましたっ!
(フランスに行っちゃったよー。Merci メルスィっ



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

いかん、いかん!完全に夜型人間に移行しているわい!
だって今、朝の3時半なんですよ、、でもチョコっとゲームしてから寝ようっと。(*_*)




解雇通知。。。(*_*)
2014年11月04日 (火) | 編集 |

今日こそ "日本帰省" の話の続きを書こうと思ったのだけど、、

バイト先のバイク屋で、10月の給与(ミニジョブ)明細と一緒に
『解約告知』(Kündigung キュンディグン)の通知書
渡されました。

解雇通知
『店仕舞いのため、雇用関係は2014年11月30日をもって解消されます。』

おっ? 閉店となるのは、12月末でしたよね、、、?

店自体は12月下旬まで営業するのだけど、店長夫妻とマーガレットさんの
3人でやって、私とメカニックの人は11月いっぱいで解雇だそう。

メカニックのシュテファンはどうだったんだろう?
自分から11月いっぱいで、と申し出たのかな?

私は12月もバイク屋で働けると思ってたので、それを考慮して
eBayにアップする部品野郎とかを選別していたけど、
11月いっぱいで終了ならその選別の仕方も変えた方がいいかな〜。
(正直な所、もうどうでもいいような気がしてきた、、、)


店仕舞い1
今じゃ、店の前に並んでいたたくさんの『試乗車』も全てなくなっており、、。
Honda マークのなくなった看板は、やはり寂しい感じ)


店仕舞い2
『閉店売りつくし』 の幕が掲げられ。


店仕舞い3
シュテファンが休みの今日のピットは、全く機能していない様子。


11月いっぱいか〜。

今はこの先に続く言葉が見つかりません、、。


なので近況報告〜


秋のボウボウ1
最近はイイ天気が続いているので、朝のボウボウはとても気持ちいいです。


秋のボウボウ2
畑道を過ぎ、バイク屋までつづく歩道はすっかり晩秋


なぞの木の成れの果て
ボウボウの不思議な木『丸野郎』の成れの果て。
結局、丸まったまま枯れていますわ、、。 何だったんだ?あれ


電灯の飾り
道端の電灯には、もうクリスマスの装飾


通りのクリスマス飾り1

11月の中旬頃から、暗くなったら点灯されるようになりますな。

通りのクリスマス飾り2

早いな〜、もうクリスマスに向けて動き出してますねー。


とはいえ、まだまだ『秋』も同居していますよ。

カボチャスタンド
カボチャ野郎 に、


とんがり野郎5
とんがり野郎


キャベツ満載
我が家の前の道を行くキャベツ満載のトラック野郎です。
(ひとつ落っこちてこないかな〜、拾っちゃうよ?)


それにしても、はぁ〜、、11月いっぱいか〜。

モチベーションが一気に下がっておりますが、
バイトに行ってきま〜〜〜す。しょぼ〜ん



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

部品野郎との格闘の日々もあとわずか。
次は何と格闘すべきか、、、。う〜む、やはりドイツ語か?




いろいろ起きて、いつかは終わる(-_-;)
2014年08月15日 (金) | 編集 |

先月末、7月31日をもって、ペタさんが 36年間 働いてきたカメラ屋

112年間の永きに渡る営業を終了しました。

カメラ屋1
(知ってる人は知っている、 店の前のくるくる回るオブジェ)


カメラ屋2
7月半ば頃からは、ショーウィンドウには商品ではなく、
昔のStuttgartの町の写真を展示していたようでした。


昔のバウ1
店の上の階にある事務所の壁に飾られていた、Stuttgartのシュロスプラッツの
所にあるKönigsbau ケーニヒスバウ という建物の前の1887年の様子の写真。
(この建物が建てられたのは 1860年頃)


昔のバウ2
同じく、その建物の当時のアーケードの様子。

店が閉店する事には、まぁ、いろいろ事情があるわけですが、
長い歴史をもつ、いわゆる老舗がなくなっていくのは残念です。


・・・というよりも!

ペタさんは失業かっ!?

幸い、ペタさんはこれまで土日でバイトしてきた警備会社
正社員で雇ってもらえたので失業者にはなっていません。

ただ、夜勤 なんですよね〜、、。
夕方5時からの勤務で、朝5時に帰って来る、、。

完全に生活のペースが変わってしまいました。

私は午後2時頃にバイトから帰って、すぐ『夕飯』の支度。
(私は昼飯抜きだから、不機嫌丸出し野郎

午後3時頃、その夕飯を2人で食べて、後片付けをしながら
ペタさんの『軽食』(サンドイッチとか)の用意。

そして5時から、長〜〜〜〜い独りぼっちの時間が始まります。

や、それは別に寂しいとかじゃないけど、

夜9時にはまたお腹が減るねんっ!ぐぅ〜

あー、不規則な食生活&ストレスで、また太るわね。


さて、店を閉めるのはペタさんの会社だけではないのです。

バイク屋1
私のバイト先のバイク屋も、今年いっぱいで閉店します。


バイク屋看板1
理由は単に店長が『定年だもーん』ってところです。

店のお客さん達には、先週、メールなどでの告知をしたようですが、


看板撤去
8月11日(月)には、店の看板の撤去作業が始まっていました。

「え〜、もう(やる気無し)なのか〜?」
と、かなり驚きましたが、翌朝来てみたら、

看板付け替え1
"HONDA" のロゴウィングマークを外しただけのようでした。


看板付け替え2
毎朝、この看板のウィングマークを見上げて、
「よっしゃ〜! って気合い入れてたのにな〜。あー、がっかり

閉店するまで、変えなくてもいいのになって思うのだけど。


この店の閉店後は、近くにあるとても大きなバイク屋
引き受けるらしいですが、

私はまた身の振り方を考えなければならなそうです。


ボウボウ通勤路8月1
でも、このボウボウの通勤路は、もう私の生活の一部だし。


ボウボウ通勤路8月2
なんか最近は、いままで以上に大事な思いで歩いています。


でも、8月末からバイク屋が夏休みを取るし、ペタさんはずっと仕事だし、

帰っちゃうもんね、月末からまた日本に〜♪

次の帰省は、来年の秋かな〜と考えていたけど、
帰れる時は、帰っちゃおう。会いたい人には会っておこう。

何が起きるか分らないし、何が終わるか分らない。

やりたい事は、出来る時にはやっちゃいましょう。って思ったのです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

でも帰省での何よりの楽しみって、食事だったりするんよね〜。


冬のバイク屋ってほんとにヒマですの。(あ、ドイツのね)
2014年01月17日 (金) | 編集 |


引き続き、日本での滞在記というか回想録というか
思い出を書いちゃおうと思いつつ、

バイク屋での仕事も再開したので、先ずはそれについてをちょこっと。


私の働くバイク屋(Honda Stauch

冬(11月〜2月)の間、営業時間が短くなり、月曜日もお休みです。
つまり "暇!" な期間なのです。

"暇" だなんて言ってはいけませんね。。。
"nicht viel los(大して忙しくない)" わけです。

店は、今回 私が日本に帰省した日(12/24)から冬休みに入り、
1月7日(火)から新年の営業が始まっています。

12日(日)にドイツに戻った私は、翌日の月曜日(店は休み)
を挟んで、14日(火)から仕事再開となりました。



約3週間ぶりの仕事初日は、雨。。。
(やー、お客さん、さらに来ないだろうな〜)

出勤して、先ずは入り口にいたマーガレットさんに挨拶。(Hallo〜♪)

マ:「由麻〜!元気〜?日本はどうだった〜?」
みたいなことから始まり、

マ:「今日はあなたとシュテファンと私の3人だけよ。」(へ?)

店長夫妻は今週いっぱい、ランサローテ島(カナリア諸島)』
旅行に行っているそうです。(ひゃー、いいな〜!)

というわけで、今日に至っても店長夫妻にはまだ会っていないのでーす。

『店長夫人(ユッタさん)もいないのなら、結構気楽にやれるな〜♪
時差ぼけ中だけど余裕かも〜。』
なんて思っていましたが、

私の仕事場の机のまわりには、たっぷりの宿題が、、。

中古パーツ2
うへ〜っ、中古パーツの山〜!
(実は床にもたくさ〜ん!)
ちなみに、CBR500R というバイクのパーツです。

余談ですが、このシリーズ(CBR500R, CB500F, CB500X)
ロードタイプのバイクの中で、今一番乗りたいバイクです。
今度 私が乗ってきた歴代のバイク野郎どもを紹介しちゃおうかな〜。
少なくとも10台はあるよー。

で、この宿題ってのは、まず部品番号を調べて、売る価値のありそうなもの
値段を決めて写真を撮って、eBay にアップロードします。
そうでないものは置き場(棚)を探して在庫として管理。

まぁ、店長夫妻が旅行から戻ってくる前に終わらせればいいかー。
って、今やもう明日1日しかないやん?

というわけで、残業なんかもやっちゃってます。(ちょっとだけ)

去年の4月から正社員となったものの、"nicht viel los"
11月からはまた『バイト』扱いとなっているので、
月収450ユーロを越えない範囲での労働(ミニジョブ)でやってます。

基本的に午前中の3時間だけ働いて、お昼になったら『ボウボウ野郎』
歩いて家路に着くといったところです。楽っちゃ楽よね。
(おさらい:ボウボウ野郎=通勤路の畑道 )

また、私とか、助っ人で働く"フェラーリのマイスター"『ハンジさん
適当な紙労働時間(私は残業時間のみ)を書いて労働時間の管理をしています。
(タイムレコーダーはあるけど壊れてる。。。)

11月、12月分の残業カード野郎『ただの紙』だったので、
1月のはちょっとシャレてみました。
 
残業管理表1

チョキ チョキっとやって、

残業管理表2
"猫ちゃん仕様" ちょっと可愛いでしょう?
(なーんか、仕事中につい遊んでしまうんですわ)

1時間残業して、午後1時になると
「お腹減ったな〜。もう帰っちゃお〜。」って事になります。
(あー、もう とんだナマケモノ野郎ですね)

ボウボウの帰り道20
ボウボウの帰り道
15日(水)は、とても気持ちのイイお天気だったんですよ。
(残業なんてしてる場合ではない!)

どんよりとした、暗い日が多いドイツの冬だから、
こんな青空の日は本当に嬉しいのです。


ぜんざい
そして帰宅したらすぐに(2012年12月に賞味期限の切れた)お餅を焼いて
ぜんざいをいただきましたー!(あ、ぜんざいも半年前に期限切れ!)


きなこ餅
今日は『きな粉餅』(おっと、きなこ野郎まで賞味期限切れ、、)

こうして 2012年12月に賞味期限の切れたお餅は食べ切ったので
明日からは去年の10月に期限が切れたお餅に着手するとしましょう。

それでも ペタさんにはあげないんだ〜。

以上、ドイツに戻ってからの、ここ3日間の様子でございました。

お腹は壊していませんよ


バイク屋の話が出た事ですので、次回は帰省中に、以前私が働いていたバイク屋を
訪問した日の事を書きたいと思いまーす。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ハッピーターンは湿気る前に食べようっと。。。(>_<)
あ?もしかして、凍らせとけばいいのか?