ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
信じられないけど、4年間
2015年11月16日 (月) | 編集 |

そう、何だか自分でもビックリだけど、
このブログを書き始めてからもう4年も経ちました。

ずいぶん昔には、宇宙の事、ラッコの事、演劇の事、イラストや詩などが
中心の自分のホームページを四苦八苦して作っていましたが、

今やこうして簡単に写真や記事を載せることのできる『ブログ』って
やつで、自分の『今』を見てもらう事ができます。

そうして始めた『明日、晴れるといいな』も、もう4年です。
その間に私はこのブログがキッカケで、
たくさんの人と知り合うことができました。


「このブログを書いてる人って、確か〜、、、」

はい。バイク屋で働いてた人です

初めて会った人に、ブログを書いていますよと言うと、
「あ〜、あのバイク屋の!読んだ事ありますよ。あなたでしたかー」
言ってもらえる事が多いです。


そして、『ボウボウ』と名付けた畑道の事を書いてるよね。

はい。バイク屋へは、そのボウボウを行き帰り歩いて通っていて、
季節の変化などをそこで感じていました。
(カテゴリー:ボウボウの畑道

バイク屋が閉店してからは、このボウボウを歩く事も少なくなって
しまいましたが、、歩く代わりに、、ねっ!


イケメンゲームって、まだやってるの?」

たは〜!やってるんですよね、これがっ(*_*)

アプリの数こそ大分減りましたが、今も2〜3のアプリで
2次元のイケメン達との逢瀬が続いておりまする。(ポッ

スタート画面
携帯のスタートアップ画面を飾る、私の一押しイケメン野郎
『織田信長』ぽわ〜ん


「そう言えば、テニスもやってるんだっけ?」

やってますよ〜♪もう1年半になりますかね。
毎週日曜日の朝9時〜11時のテニス。ほぼ皆勤賞です

テニス
毎回、替えのTシャツを2枚持って行って、絞れるほどの汗をかいてきます
最近はメンバーも増え、懇親会などもやって増々楽しいサークルです。


そうそうっ!そう言えば、もうずいぶん長い事書いてないけど、、

デブ黒
デブ黒(猫)も健在です デブ黒の話

もう結構なお年だと思うけど、相変わらず勝手気ままに上がり込んでは
『なんかくれ!』とまとわりついてきますよ。

デブのままでいいから、元気でいておくれよ〜。

他にも壁外調査とかも続けてますが、なかなかブログにアップ
できて無いですね〜、、(>_<)

だって、自転車フィーバー中ですからっ!!

最近このブログを読んでくださった方はご存知でしょうが、
ここんとこ自転車に乗ってる話ばかり書いていますもんねっ。
ほんと、今は『自転車に乗る』って行為が楽しいのですよ♪


ほんとはね、いろいろと書きたい事がいっぱいあるんですよね。
ドイツの事(ほぼシュヴァーベンの事に特化しちゃうけど)、
自分の事(趣味、特技)、嬉しかった事、恥ずかしかった事などいっぱい。

『ドイツ情報』というブログカテゴリーに置かせてもらってるけど、
今は"自分の事を知ってもらいたい"っていうブログです。


先に、このブログを通して知り合った人がたくさんいると書きました。
そうして知り合った方々、知れば知る程、みなさんの生活も過去も
魅力に満ちていて、もっともっと知りたくなる。

だからこれからも私は続けます。


私の事をもっと知ってください。
私はあなたの事をもっと知りたいです。(^_^)



そんなブログですが、これからもどうぞ宜しくお願いします!!




(そしてやはり書きたい自転車話〜)

昨日、一昨日と強風でしたが、
それでも日課の『自転車乗り』は欠かしませんでした。
(1日約1時間の自転車乗り)

今や自転車で走るボウボウの畑道。
目的地(Stuttgart空港)までの "行き=緩い登り"は向かい風

軽いギアにしてペダルを回すも、前に進むのがキツいキツい。
普段は時速15〜18kmの間で走る道が、この日は時速12〜14kmくらい。

「ってことは、よしっ!帰りは追い風だな!」

今のこの登りの向かい風は辛いけど、目的地からの帰りはきっと楽。
それだけを考えながら、ひ〜こら言ってペダルを回しました。

最高速42.3
そして〜、はいっ!
帰りのボウボウ、緩やかな下り、追い風に乗って、
『最高速、更新』(42.30km/h)

きっとこれ以上は無理っぽいけどなー。
(何やってんでしょうかねー、私)

家に帰ると、全身汗でビショビショで、服を脱ぐのも難しいほどですが、
「むぐぐ〜〜〜〜っ!」と無理矢理に脱いだズボンから現れたのは
直径6センチ以上はある青タン
右足の内側、くるぶしの少し上が青くなって腫れています。

はて?ペダルにぶつけたのかな〜?(記憶に無いわ〜)
それほどに我を忘れて走っているんですかね、、。


飛行機とコラボ
そしてこの日、空港のところで『飛行機とのコラボ写真』が
撮れたには撮れましたがー、、

何かイマイチ違うんだよな〜。

またチャンスがあれば、いいコラボ写真を撮りたいと思う次第でございます。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

気がつけば、ブログ訪問が90,000件を超えております。
みなさん、どうもありがと〜!m(_ _)m

でもまた私が90,000件目のキリ番を踏んだんですよね、、。
確か前にもこんな事があったっけ。ふに〜(*_*)



スポンサーサイト
これからもずっと、、、(^_^)
2015年06月26日 (金) | 編集 |

2015年 6月23日(火)

さりげな〜く、ドイツ生活 5年目がスタートしました。(*_*)

去年のこの日、「もう数えない」と(ブログにまで書いて)思っていたけど、

スケジュール帳に書いてありますもんね。
"ドイツ生活 5年目スタート"って、、

この日はバイトも入れず、イベントも無く、(ペタさんも勤務だし)
ただただ ボ〜〜〜〜ッと、、(あ、ゲームして)過ごしてました。

未だにね、「なんで私はココにいるねん?」って思うんですよね。

もちろんペタさんと縁あって、こうしてここで暮らしているんだけど、
ほんとにここが自分の居場所なの?って、時折 分らなくなるんです。

でもそんな時にはいつも、周りにいる人達の事が頭に浮かびます。

お茶に誘ってくれたり、一緒にテニスで汗をかいたり、
バイトで一緒に頑張ってたりする人達。

知り合えたけど、もう日本に帰国していった人達。
そして知り合ったけど、まだ会った事の無い人達。

私の人生の中で、今が一番たくさん友達がいます。

皆の暖かさ、優しさに守られて、こうしてここに居ます。

ほんとに、ほんとにありがとう。


藤田麻衣子 - 忘れないで von shounen_edy

"昔 思い描いてた自分が 今の自分とは違っても
歩いてきた道は間違ってない 出会えた人をみれば分るよね"



異国で暮らす中、このたくさんの出会いにありがとう。

そして、これからもずっと、、、

よろしくお願いします。(^_^)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あ、オーナー!『業務連絡』書かんといてな〜(;゜∇゜)
いや、、、書いてたらオモロ過ぎだし。。。



年月を数えるのは、これが最後
2014年06月29日 (日) | 編集 |

6月27日
『Siebenschläfer(7人の眠りの聖人の日)
という祭日でした。(祝日じゃないのよん)

この日に雨が降ると、向こう7週間 雨の日が続くという
言い伝えがあります。

で、その日は晴れでした。

でも翌日は雨が降ったので、
晴れたら7週間晴れの日が続くってわけでもないんですな、、。


そして私事ですが、ドイツ生活3年が過ぎ、
4年目に入りました。

1年が過ぎた時、2年が過ぎた時、
その度にいろいろと思う事や、変化を感じた事もありましたが、

こうして「あぁ、3年が過ぎたのか。」と思う今、
『ドイツに来てから何年目』と数えることは
もう大して重要な事では無いかなと感じています。

去年、3年目がスタートしたときにブログで書いていた事を
読み返してみました。

"今日がイイ日だったかどうかは、
自分がイイ日にしようとしたかにかかっている"

と発言しております。

しばらくは、毎日その事を意識していましたかね。
でも今は、全く忘れていますね、、。


職場では、私の直の上司である店長夫人とケンカしましたし、
家では、義母であるペタさんの母ともケンカしました。
それ以来、この2人とはずっとギクシャクした関係です。

店長夫人とは月〜木で顔をあわすし、義母も頻繁にウチに来るので、
「あー、やりづらいわぁ、、。」な毎日。

それでもこの人達に 歩み寄る気はないです。
相手の言い分を聞いて、自分の言い分も話して、
理解し合えないと感じたからです。


穏やかな気持ちでポジティブに過ごした2年目に比べると、
なんだか気持ち下降気味な3年目となってしまいました。

でも、それだけ言いたい事が言えるようになったのかも?

ただ、オブラートで包むように、やんわり伝えるドイツ語表現を
知らないので、かなり直球な言い方をしちゃってるんですけどね。
相手にして見れば、
「んまっ!なんて無礼なっ!」って感じているかも知れません。


でも、ペタさんは私の味方をしているし、
友達はみんな、心暖かいままで接してくれる。

そんな人達が周りにいてくれる間は、
4年目5年目も、元気よく暮らしていけると思うのです。
これまでのいろいろな経験の中でも、
3年続いた事は、何年でも続けていける事でしたから。


だからもう、『ドイツ生活何年目』って数えるのはこれが最後。

ふと、「げげ〜!10年経ったよ〜!(まじかよ〜!)」って
深く、深〜く振り返る(後悔する?)日も来るかもしれませんけどね。


4年目の朝のボウボウ
そんな事を考えた、4年目スタートの朝。(6月23日 月曜日)

ボウボウ通勤路は快晴 でした。


作業帳6
仕事(バイト)で毎日付けている『作業帳』も、
丁度この日で 6冊目 に入りました。


ボウボウ通勤路6月
これからも、こんなボウボウの畑道を歩きながら、


フィルダーシュタット
この町で元気に暮らして行きます。


私の好きなフレーズのひとつ





『やせ我慢の美学』



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

年令を数えるのも、やめま〜す


2年目のありがとう!
2013年11月18日 (月) | 編集 |

ブログ開始から、2年が経ちました。

いつも読んでくださって、どうもありがとうございます!

ドイツに来る前は 私もかなり多趣味なほうで、
あれもこれもと首を突っ込んでいましたが、

こっちに来てからは そのほとんど全てがリセットしてしまい、
唯一、新しく始まった趣味が『ブログを書く事』になりました。
(写真を撮る事はずっと前からの趣味♪)

身の回りに起こった 小さな出来事を書いている、
言わば ただの記録日記なのですが、

今は "読んでもらえるといいな "
という思いもあって続いております。

ドイツにいると、

"キレイ・気持ちいい・嬉しい・ありがたい"
自分がとても敏感になっているなぁと感じます。
"カワイイ・美味しい・楽しい" のは日本です)

なので、『今日のボウボウは、青空で気持ち良かった』とか、
『初めてケーキを作ってみて、美味しくできて嬉しかった』とか、

子供の日記かいっ!

と思うような幼稚なものが、私のブログには数多く登場していますが、
すべて ドイツのせいです。。。

でも そんな「おっ!」とか、「わ〜っ!」とか(たまに「くっそ〜!」)と
心が反応する物事に、ほぼ毎日出くわしますので、
"これ書いておきたいな〜、見せたいな〜" と思うことがたくさんあるのです。

更新がモタついてるウチに、季節が変わっていたり、
もう旬では無い話もありますが、
それでもチョロチョロと書いていきたいと思っています。


もしかもしたら、役立つかもしれない情報としては、
シュヴァーベン地方の名所の紹介くらいですけどね。


そんな『明日、晴れるといいな』ですが、
良かったら今後とも読みにきてください。

コメントなんかをいただけると、もう大喜びですから!


あ、写真が1枚もないページになってしまったので、
最後に直近の写真をひとつ、ふたつ、、、

昨日、植木屋さんに寄ったときに、とても気に入ったので買いました。
 
ポインセチア1
『ポインセチア』 の変わった色合いバージョン!
ドイツ語では『Weihnachtsstern(クリスマスの星)』



ポインセチア2
去年はこの窓辺に、真っ赤なポインセチアの鉢を置いていましたが、
今回はこれ。(サボテン野郎も元気です)

家に帰って来た時に、外から丁度見える位置なのが嬉しいんですよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

カウンターの『キリ番』40000番を、自分でゲットしました。
嬉しいような、違うような、、、でも写真撮りました (*_*)



ドイツ生活3年目がスタート!
2013年06月25日 (火) | 編集 |

6月23日(日)で、ドイツ生活3年目に入りました。
去年も書いていた通り、"あっ" と言う間の1年間でした。

最初の1年間は、ドイツでの新しい生活への期待と不安と
様々な手続きの問題で、まるで落ち着かない日々でしたが、

2年目はだいぶ気持ちも楽になり、ドイツの自然や行事を楽しめる
暮らし方
が出来たと思います。

何より、運良く就職することができた事が大きな変化です。

ホンダのバイクの部品に関する知識が役に立っているようで、
ペタさんが店長夫人から聞いた話しによると
"とても助かっている" とのことで『好感触♡』です。

現在の仕事は接客ではないので気楽ですが、
1日のほとんどを店の奥の仕事部屋と地下倉庫で過ごしているので
職場ではまるで『貝』になったかのように
ほとんど喋らない日もあります。でもそれも気楽といえば気楽

店長も夫人もスタッフのみんなも親切な人達で良かったし、
働いて少しでもお金を稼げる事は、ありがたいことです。


" Wie war Dein Tag? "(どんな日だった?)

仕事から帰ると、ペタさんが必ず私に尋ねます。

私:" Wie immer."(いつも通りだよ)

そんな 特に何事もない、平穏な毎日が続いています。


 6月23日も、いつもの にいました。


森1
木漏れ日を浴びて、森のにおいを嗅ぎながら歩きました。


鹿1
鹿 にも会いましたし、


リス1
リス も見かけました。


花1
植物の写真もたくさん撮りましたよ。


森は私にも優しくて、こうして森へ通う内には やがて、
"森がないと死んじゃうペタさん" みたいになっていくのかな?


そして森を歩きながら思いました。

"今日がイイ日" だったかどうかは、

"自分がイイ日にしようとしたか" にかかってくるんだなと。


森2

さぁ、3年目 です。

"Wie war Dein Tag?" と聞かれて

"Guuuu〜〜〜t! " と胸はって答えられるように、

そして今日もイイ1日になるように頑張ろう。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村