FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ツッコミすぎだろ〜っ!! (`へ´*)ノ
2018年10月14日 (日) | 編集 |

今日は(一応まだ)10月14日です。

早いもので『Cannstatter Volksfest』も最終日です。
(今頃夜で、すんごいことになってるんだろうな〜)

2018 Volksfest1


私とペタさんも、開催中の半ばにこのVolksfest
4年に一度の農業祭『Landwirtschaftliches Hauptfest』
に行ってきましたので、その話でも。。。

と思ったけど、写真とかいっぱいあって、
ストーリーが定まらないので(一応いろいろ考えて書いてますぅ)

今日はやめ。(^▽^;)


またバイク関連のお話。

私のバイク(MSX125)の駐車場所はここです。
 

MSX駐車場所1

アパートの真ん前であり、十字路のそば。

このバイクの後方に車を駐めるスペースはありません!
(十字路の角から5メートルは空けとかないといけない。はず)

が、しかし!

最近無理やり車を駐めている輩がいましてね。
(アパートの住民ではなさそうですが)


ダメだろ1

おい、こら!


ダメだろ2

当たってねーか?
(当たってはいないようだ、、、)

でもなに、このムカつく駐め方〜!! どこの家のの客さ〜!? (`へ´*)ノ 怒っ!

って、ムカムカのヒヤヒヤでいたら、、、


お前もか1

お前もか〜っ!! (`へ´*)ノ


お前もか2

ムキ〜っ!! (`へ´*)ノ

(とにかくバイクにぶつかっていないかヒヤヒヤなわけよ)


まぁ、あの私がバイクを駐めているスペースは、特にお金を出して
借りてるわけではなく、空けば誰でも駐めちゃえるわけで、
バイクで出かけて戻ってきたら、私の駐車スペースが他の車に
奪われちゃってることもありますが。
(大抵は一時的なので、空けばまた私が奪い返す!)


この2台のムカつく車、いつも土日に駐めてるので、
このアパートの住民の誰かのお客さんなんでしょうけど、

ダメでしょ〜!! 私の後ろは〜!!


やはり昨日(土曜日)も、

またか1

うおりゃ〜〜〜っ!!! (`へ´*)ノ (`へ´*)ノ
(またいつものお前〜!)


またか2

1ミリかっ!? なぁ、1ミリかっ!?

ってか、ぜってー『ちょこんっ』って1回当ててるだろ〜っ!!

いつかバイク倒れてたら許さんけんね!
(ナンバーも写真撮ってあるんだから)


アウトっす

それにその駐め方 完全にアウト なんで。
(おまわりさーん、切符切ってやってくださーい!)

ペタさん曰く、
「もっとバイクを後ろに駐めて、その後ろに駐められないようにしなよ」
です。。。

いや〜、でもそれもちょっと気が引けてねぇ。。。う〜む。


以上、最近の気を揉む案件なのであります。(>_<)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

お、ガチョウ食堂は23日からか〜!
行かねば行かねば〜 (≧∇≦)



スポンサーサイト
Historisches Volksfest kommt wieder ですって〜(≧∇≦)b
2018年10月05日 (金) | 編集 |

9月26日(水)〜10月3日(水)に StuttgartのSchlossplatz(宮殿広場)で
開催されていた『Historisches Volksfest』

うちで取ってる新聞『STUTTGARTER NACHRICHTEN』によると、
延べ、約600,000人の来場者があったそうです。(マジで?)

私は9月27日(木)にちょっとだけ寄って来ましたが、
ペタさんも行ってみたいという事で、
この祭りの最終日、10月3日(水)にペタさんと行って来ましたよ。

(11:40頃に到着)

天気はあまり良くなかったのだけど、最終日&祝日(ドイツ統一の日
ということもあり、すでにたくさんの人が来ていました。

最終日HVF1




最終日HVF2
すぐに "ヴィルヘルム 1世" と "カタリーナ妃" ご一行に遭遇。
(ヴィルヘルム1世のお顔が素敵〜!!❤️)


この日は私たちも時間があったので、ゆっくり見て回って来ましたよん。


Entenangeln1
『Entenangeln』(アヒル釣り)

日本の祭りの『ヨーヨー釣り』みたいなもんですかね〜。


Entenangeln2
カラフルなアヒルが流れて来ますw



インビス

時間的にお昼近かったので、ちょっとお腹が空いていたけど、
漂う美味しそうな香りに心惹かれながらも散策続行。。。
(後で絶対に食べるぜ!)


ワイルドな屋台
『Wildspezialitäten』(野性的スペシャル料理いろいろ〜)


ワイルドな屋台2
ワイルドな匂いがしますwww



アーモンド菓子
出来立て熱々の甘〜いアーモンド菓子。(キャラメリゼっての?)

買っとけばよかった。。。(ノ_-。)


豚の丸焼き
おっっ。。。豚さん、回転しながら炙られておりました。



占いの館
『Wahrsagen』(占い・予言)
(カードを使ったり、手相をみたりするようです)



手回しオルガン弾き語り1
大道芸の『Drehorgelspieler』(手回しオルガン弾き語り)

手回しオルガンの曲にのって、挿し絵を差しながら物語を歌います。
(日本だと紙芝居っぽい感じ?)

ここで語られたのは、『Sabinchen war ein Frauenzimmer』という
タイトルの風刺・コメディ。(コメディは違うか...)

タイトルを直訳すると、
『ザビンヒェンは女(軽蔑的に)だった』ですかね?


手回しオルガン弾き語り2
なんか挿し絵がヤバイですね〜。。。(^▽^;)

1849年に登場したこのお語の内容をかなり大まかに説明すると、

ザビンヒェンという名前の、主人に忠実で従順な若いメイドが、
ある日ふらりとやって来た旅まわりの呑んだくれ靴職人の男に
たぶらかされて恋に落ち、いいように利用されちゃった挙句に
カミソリで首を掻っ切られて殺されちゃった。。。ってお話です。(*_*)
(結局、男も捕まって冷たい牢獄に繋がれることになるのですが)


このように、大道芸人が手回しオルガンなどの伴奏で語り歌われる
モリタート(die Moritat)と呼ばれる恐ろしい絵物語
結論として何らかの『教訓』とか『忠告』とかを与えるものらしいですが、

この『ザビンヒェン』のお話では、下記のようなことを忠告してます。
 
・若い娘が、通りすがりの男にホイホイついて行っちゃだめなわけよ!

・悪事はいつかバレますよ!(これはこの歌の歌詞の一節の、
"Der Krug, der geht so lange zum Wasser,
bis dass der Henkel bricht". で、古い諺として残っています。
でも、なんでこの一節が『悪事は〜』の意味になるのだろうか。
う〜む、、、?(*_*)?

(この『モリタート』てものが興味深かったので
ちょっと説明が長くなりましたね〜。。。)


はい、続けます(笑)


Handwerkmarkt(手作り市場)の場所では
いろんな手作り職人さんが、商品製作の実演販売をしていました。
 

Seiler綱作り
Seiler(綱作り職人)



紙作り
紙を作る昔の機械(実演してたら見たかったなぁ)



Klöppelnボビンレース編み1
Klöppeln(ボビンレース編み)



Klöppelnボビンレース編み2
ボビンレース。。。知りませんでした〜。難しそう。


他にも藁のカゴとか、ブラシとかの実演販売がありましたよ。


12:30頃にシュロスプラッツの真ん中で、
 

綱渡り1
綱渡りの曲芸が始まっていました。


綱渡り2



綱渡り3
まぁ、15分くらいのホノボノした感じの綱渡り。


もう大体見たので、あとこれだけ

笑いの国1
なぜか日本の旗が中央ではためく、
『Das Land des Lächelns』(微笑みの国)

オペレッタとは関係なさそうです。

ペタさんは、子供の頃にこんなアトラクション館に入った記憶があるけど、
どんなのだったか覚えてないな〜ということで、
入館料もたったの1,5ユーロだったので入ってみました。







こんな館でした〜。。。

笑いの国2

いろんなグニャグニャした鏡が掛かっているだけ。


笑いの国3

まぁ、クスッっと笑ってきましたよ(笑)


最後に、自分たちへのお土産として、


ビールジョッキ
記念のBierkrug(ビールジョッキ)。5ユーロ。
普通、ビールジョッキは容量1Lのやつなので、容量半分の
この0,5Lビールジョッキ
シュヴァーベン語だと『Bierkrügle』ですw


それと、

お土産お札1
こんな機械がありましたので(お土産紙幣)、


お土産お札2
200周年記念祭りの『0ユーロ紙幣』。(2ユーロ)
を調達してきましたよ♪


ソーセジパン
『Stuttgarter Rote』(左)と、『Jubilärms Bratwurst』(右)という
ソーセージを食べながら、このお祭りを後にしたのでした〜。
(あ、私のは右のね♪)

ってな感じで、結構楽しんじゃったわ〜 (≧∇≦)


Cannstatter Volksfestの200周年を記念して、
特別にここシュロスプラッツで開かれた『歴史的なVolksfest』でしたが、

好評につき、来年からも本祭りのWasen(お祭り広場)の一角に
この『Historisches Volksfest』のスペースを設けて続けるということです。


今年の本祭り(Cannstatter Volksfest)は10月14日(日)までですよ。




<おまけ>

ヴィルヘルム1世

この『ヴィルヘルム1世』の笑顔にメロメロで〜す (≧∇≦)b

Stefan Müller-Doriat という名前の役者さんとの事でした。ウフッ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

昨日(4日)からお湯が出るようになりました〜!
由麻ちゃんやっと、"ちゃんとsauber(清潔)" でーす♪(^▽^;)


Statt des Umzugs Wilhelma(^▽^;)
2018年10月02日 (火) | 編集 |

9月30日(日)、11:00に Kursaalをスタートして
Volksfest会場の広場までを練り歩く
『Umzug』(祭りの山車行列)がありました。

何年か前にペタさんと見に行ってきたことがありますが、
今回は200年目のVolksfestで、何か特別な山車がありそうなので、
また見てこようとペタさんと一緒に向かったのですが〜、

(まさかの)車で向かった為、渋滞にはまったり、駐車場所がなかったりで
そうこうしてる内に『行列』はスタートしちゃってたし、
もはや見学できる場所もなさそうだったので、

 

行列見学は断念して『Wilhelma』(動植物公園)へ(^▽^;)


Whラクダ


Wilhelma 友の会会員の私たちとしては、随分ご無沙汰で。。。


Whアシカ
今年の7月に、28歳の高齢だったメスのシロクマのCorinna
病気で死んでしまったあと、空っぽになっていたこの展示場には、
カリフォルニアアシカが越してきていました。

※Wilhelmaはまたシロクマの展示を望んでいるようですよ。



Whユキヒョウ1
Schneeleopard ユキヒョウ



Whユキヒョウ2
今年の3月に、この新設された展示場に移ってきてから
初めてちゃんと会えました〜。



Wh1




Whハス池
蓮池はもうこんな感じで。夏も終わりね〜。



Whハス池2




Whハス池3
大鬼蓮(オオオニバス)の葉が裏返ってるのが(笑)



Whハス池4




Whマグノリア通り




Whの花1




Whリス
温室には『リス』が一匹遊びにきてました〜!! わ〜い!!



Wh温室椿1
温室はもうしばらくしたら『ツバキ』が咲き出しそうです。



Wh温室椿2


外はポカポカの秋晴れで、ってか歩いてると汗ばむくらいで、


Whバク
Er ist fast fertig. (^▽^;)

ヤツ(マレーバク野郎)はほとんど "くたばって" ました(笑)
まぁポカポカで気持ちよかったですからね〜。
(ワッチも君のように日向で寝転びたい)


"祭りの行進" は見れなかったんですけどね、
その代わりにのんびりとWilhelmaで気晴らしてきた日曜日。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

昨日(月曜日)からウチのアパートはお湯が出ないし、暖房もなし。。。
金曜日まで、アパートのHeizung (加熱・暖房設備)の工事のためなんですが、
暖房が欲しいくらいに急に寒くなったので、なんともツライっす〜(>_<)

『水』は出るようです。。。(トイレ行けるw)



Es waren kalte Jahre ohne Sommer...(夏のない年)がキッカケ
2018年09月28日 (金) | 編集 |

本日、9月28日(金)からスタートしている
- Cannstatter Volksfest -

この祭りの起源は(間接的だけど)、
1815年4月に起きたインドネシアのスンバワ島にある
"タンボラ(Tambora)" の大噴火にありました。

この大噴火により、莫大な量の火山ガスや火山灰が大気を覆い、
太陽光をさえぎって長期間の気温の低下が引き起こされ、
"火山の冬" という現象)
遠くアメリカ北東部やヨーロッパの広範囲にまでその影響を受けて
農作物は壊滅的な被害を受けたということです。

翌年の1816年は特に夏のない年 Jahr ohne Sommer』
表現され、人々は農作物の不作による食糧不足に飢え苦しむ
事になります。(飢饉ってやつですね)

当時のヴュルテンベルク王国 Königreich Württemberg』でも
同様に凶作・飢饉が発生していて、
もうほんとに"崖っぷち"ってやつだったらしいです。
(飢饉か。。。私、すぐ死んじゃうやつだ)
ってか、この飢饉の前も凶作続きだったようなのですが。

この危機の最中、第2代国王のヴィルヘルム1世(Wilhelm I)は、
彼の民の困窮を減らすために、奥方のカタリーナ王妃と共に
たくさんの経済的、社会的な刷新をしました。
(Sparkasse 貯蓄銀行、Hospital 病院、
Landwirtschaftliche Akademie 農業大学)


そしてもう一つ(実はここからが大事w)

長い飢えの年の後、人々の気晴らしになればと思い、
1818年9月28日に、再度の良い収穫を願って
最初の『Volksfest』を開催したのでした。
(当時その1日だけのお祭りを、30,000人以上が祝ったそうです)


と、いうわけで、前置きが長くなりましたが〜、


9月27日(木)

友達と会う約束をしていたので、その待ち合わせ時間までですが、
シュロスプラッツで始まった『Historisches Volksfest』
ちょっとだけのぞいてきましたよ!
(Cannstatter Volksfestの200周年を記念して
特別に開催している、"昔のVolksfest" 再現イベントの方ね〜)

簡単にザ〜ッっと見てきただけですが、ちょっとだけご紹介。
 

昔の祭り1




昔の祭り2
昔の回転ブランコ



昔の屋台1
昔の屋台



昔の屋台2




昔のトラクター1
昔のトラクターも何台も展示してあります。



昔のトラクター2
ペタさんが泣いて喜ぶな〜(笑)



シュトゥットガルトの代表的な3つのビール醸造所の馬車がすごい!
6頭の立派な馬が、伝統的な飾りをまとい、それぞれの醸造所の荷車を引きます。
 
Stuttgarter-Hofbräuの馬
Stuttgarter-Hofbräu (シュトゥットガルター ホーフブロイ)

の馬と、

Stuttgarter-Hofbräuの樽
その荷車



Dinkelackerの馬1
Dinkelacker(ディンケルアカー)ペタさんが一番好きな醸造所

の馬と、

Dinkelackerの樽
その荷車w


Dinkelackerの馬2
どう? オサレでしょ?



Schwabenbräuの馬
Schwabenbräu(シュヴァーベンブロイ)

の馬と、

Schwabenbräuの樽
その荷車ww



昔の屋台3
結局ここは、お菓子屋さんでしたね〜



王様とお妃様
祭りの発起人であり、民に愛されたヴィルヘルム1世
カタリーナ王妃がやってきましたよ♪



侍女とか
その後ろを侍女たちが続きます。



ノミのサーカス
『ノミのサーカス』。。。(^▽^;)



昔のゴーカート
ゴーカートは大混乱!楽しそうだけど。


このシュロスプラッツの『歴史的な市民祭り』
10月3日までですよん♪


(Bad Cannstatt の広場での本祭りは 10月14日まで)




<おまけ>

怪しげな小屋

あ、怪しい。。。気になる。。。(^▽^;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あ〜、慌ただしく9月が終わってしまう〜!!(*_*)


ズタボロすぎだろ〜っ!! ....(ToT)
2018年09月25日 (火) | 編集 |

おととい 9月23日(日)は、夕方から"ヤバい"くらいの強風で、
ウチの方(シュトゥットガルト空港の近くね)は夜にはもの凄い雷雨。。。

一夜明けて、アパート前にカバーをかけて停めてある私のバイクが、


ズタボロ

こんな事になっていましたっ!! (>_<)

ズタボロ野郎〜、ひどいわ〜〜〜〜〜っ!!

まぁ、雨風・日照りを受けてきて、このバイクカバーも
だいぶヘタレてきてましたが、
前の晩のものすごい強風にトドメを刺されておりました。


バイクの方は倒れもせず、無傷だったのはよかったですが、

バイクカバー、一年もたなかったな〜。。。まぁ、消耗品なんで。(TT)


そんな今日、9月25日(火)。

シュトゥットガルトは快晴!!


祭りの準備11

シュロスプラッツでは、明日から始まる
『Historisches Volksfest』の準備の最終仕上げに追われていました。


祭りの準備12


私は友達2人とその娘ちゃん、息子くんとの5人でランチ❤️


タイランチ
(かなりお気に入りのタイ料理のお店ですぅ)



ツヴェチュゲンクーヘン
ランチの後は、ブロイニンガーの上で
またもや『ツヴェチュゲのケーキ』❤️

楽しいおしゃべりと、可愛いおチビちゃん達に癒されて、
15:30頃に解散した後、私は中央駅の近くの『バイク用品店』へ。

とにかく応急処置でもいいから、バイクカバーを調達せねばっ!!


とりあえずカバー
はい、応急処置 (^▽^;)

なんか、ちょうどいいサイズがなくて、パッツンパッツンですが、
まぁ、冬は越せると期待しましょう。。。

ってか、もうすぐバイクの季節も終わりだな〜。
(テニスへの往復しか乗ってあげてなかったけど)

でも大事にしてますよ!!

あれっ?バイクの話?ランチの話?
ん〜、、、バイクっすね(爆!!)



<おまけ>

置物

dmで買っちゃった!(=^.^=)

Eichhörnchen(りす)好きなんで❤️



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

え?『バイクのメンテナンスの話』?
ん〜、そんなこともありましたっけね〜(^▽^;)
・・・そっちはノンビリ準備しますぅ。ええ、ノ〜ンビリと。
いや、してないな。。。